☆お気楽♪電影生活☆

アクセスカウンタ

zoom RSS 飛鳥へ そしてまだ見ぬ子へ

<<   作成日時 : 2005/10/11 16:49   >>

トラックバック 0 / コメント 0

昨晩、明日は学校!とばかりに娘たちを早々に寝かしつけ、
吾郎ちゃん♪観ました。

20年以上前になるのですね・・・
原作は出た当時読みましたし、NHKで特集されたり映画にもなりました。
しっかり、観に行って、因幡晃さんが唄う主題歌のSPレコード持ってたりする(笑)
実家にあるので、聴けませんが・・・

正直、アノお話をなぜ今頃、しかも吾郎ちゃんが?と思ったのですが、
観てみるとなんと、なく分かるような気がしました。
難病モノが流行りだからということも少しはあるのでしょうが、
アノ時代を振り返るのも悪くはないなぁと・・・
自分もすごした時代ではあるけれど、まだ子どもでしたし
お話に対してお話を“知る”以上には至らず、
メンタルな部分まで理解が及んでいなかったような気がします。
平成版とでもいうのでしょうか、昨晩のドラマ
夢のお話や奇跡は・・・という人間の心の深層部まで描かれていて
今では失ったものとか見えなくなっているものを
探し出すような作りになっていて、とても好感が持てました。
原作をまた読み返してみようかな・・・。

相手の気持ちを考える・・・それは決して自分を押し殺すと言うことでもなく
お互いがそうあれば、とても優しい世界になるのに・・・

このドラマ、DVDになるそうです↓
飛鳥へ、そしてまだ見ぬ子へ~ ディレクターズ エディション DVDBOX

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
飛鳥へ そしてまだ見ぬ子へ ☆お気楽♪電影生活☆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる