☆お気楽♪電影生活☆

アクセスカウンタ

zoom RSS エリザベスタウン(試写会)

<<   作成日時 : 2005/11/11 12:41   >>

トラックバック 14 / コメント 2

義姉より招待状を頂いて
『エリザベスタウン』、観てまいりました。
画像
『エリザベスタウン』 ELIZABETHTOWN
2005年米国
監督・脚本: キャメロン・クロウ 
製作: キャメロン・クロウ/トム・クルーズ/ポーラ・ワグナー
音楽: ナンシー・ウィルソン  
出演: オーランド・ブルーム (ドリュー)
    キルステン・ダンスト (クレア)
    スーザン・サランドン ( ホリー)
    アレック・ボールドウィン (フィル)
    ブルース・マッギル (ビル)
    ジュディ・グリア (ヘザー)
    ジェシカ・ビール (エレン)
シューズ会社に勤めるドリューがデザインした新製品は
返品の山となり、会社に大損失を与える。
社長フィルからはクビを言い渡され、恋人エレンにも
見限られ自殺を考るが、実行直前に妹ヘザーより
父が帰省中に突然死したとの知らせを受ける。
ドリューは取り乱している母ホリーの代わりに父を引き取りに
父の故郷ケンタッキー・エリザベスタウンに向かう。
途中の飛行機の中でやたらと話しかけてくる乗務員クレアに
街までの地図を貰うが、連絡先もおまけについていた。
父の故郷では誰もがドリューを知っていたが、彼にとっては
知らない人ばかり・・・そんな中で父と対面するが・・・。

つい先日『ビッグフィッシュ』を観たばかりなので、
また“父親のお葬式”、“子の知らない親の姿”を通して
自分を取り戻すお話だ〜という感がありました(笑)が、
『セイ・エニシング』や『シングルス』を撮った監督らしい、
“もう一歩前に!”的な要素が入っていて、爽やかな感じの作品でした。
深い絶望や悲しみに陥った自分、そんな内面を知る由もない他人・・・
一見、同居できないように思えるけれど、何かでお互いを必要としていて、
それが見えた時に新しい自分も世界も見えてくる・・・
そんなことを、感じました。
音楽も贅沢に使われていますが、洋楽に疎い私の知っている曲が
少なくて・・・洋楽ファンなら楽しめたでしょうね。
また、ケンタッキーがどこにあって、どんな風習があるのか
知っているのと知らないのとでは大きく楽しみ方が違ってきます。
私の知っていたのは、ケンタッキーおじさんだけ(^^;)
不勉強さが足を引っ張る映画鑑賞となってしまいました。

さてさて、出演者・・・
王子でも、鍛冶屋の息子でもない等身大のオーリーを観るのは初めて。
でも、いつもの様に(?)周りに助けられたり、押されてる役で・・・
放っておけない頼りなさが好いのかな?(笑)
彼のことなら、すべてお見通しさ!とばかりに登場するキルスティン、
こういう、姉御的な役が似合うのでは?なかなか、可愛かったです。
お母さんのスーザン・サランドンは素敵でした♪
あと、ドリューがとまったホテルで行われていた結婚式の新郎くん!
ジェド・リース(『ギャラクシー・クエスト』の泣かせる宇宙人くん♪)の、
男同士のハグは好かったよ(笑)泣かせるよ〜!

TBいただきましたが文字化けでしたのでこちらから・・・
〜勝手に映画評価〜さん

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(14件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
エリザベスタウン
 こうやってストーリー解説すると、なんかすごく深刻で大げさ。  この作品は、傷つき疲れた魂を救った奇跡の6日間を描く、ポップでロックでハートウォーミングな物語。キャメロン・クロウ節ともいえるコミカル×シニカル×ミュージック三昧のごった煮の中に流れる「想い」を受け止められるかどうかで評価が分かれるだろう。  オーリー様のしっとり感動ストーリーを求めているなら、きっとウロウロ、ダラ〜ン鑑賞となるのではなかろうか? ...続きを見る
エンタメ!ブレイク?
2005/11/12 13:19
エリザベス・タウン
 もうツリーが飾られる季節になったのですね。クリスマスのオーナメントって見ているだけで幸せな気持ちになれますね。 ...続きを見る
あきぽんの日々つれづれ
2005/11/13 09:55
エリザベスタウン
先日、銀座ヤマハホールでの試写会に行ってきた。 主演はオーランド・ブルーム(オーリー)。 さすがオーリー大人気で、ほぼ満席の大盛況。私は、ちょっと美少年苦手で、オーリーもあまり興味無かったのだけど、映画はなかなか良い映画だったのよぉ〜。 <STORY> 靴製造会社に8年間勤務したドリュー(オーランド・ブルーム)は、改心の出来だったはずの靴が大量に返品される事態になってしまい、その靴に社運を賭けた会 ...続きを見る
toe@cinematiclife
2005/11/15 00:59
エリザベスタウン 評価額・700円
●エリザベスタウンをTOHOシネマ浜松にて鑑賞。 仕事一筋に情熱を燃やしてきた大 ...続きを見る
Blog・キネマ文化論
2005/11/15 11:39
エリザベスタウンを見た。
ハリーポッターは全体的に予告よりも明るい感じで、 笑いもちりばめられており、楽しめる作品になってると思います。 ...続きを見る
BLUE HEAVEN
2005/11/15 21:08
エリザベスタウン
「父と子の感動の物語!」と、期待をふくらませて出張ったのでちょっとガッカリ。 予告編やCMでは幼い主人公が父とダンスらしきものを踊っている姿や、車を走らせて涙ながらに遺灰を蒔く姿が印象的で、「泣かせてもらいます!」体勢で臨んだけど微妙〜にツボが違かったようで。。。 ...続きを見る
Chic & Sweet * びいず・び...
2005/11/19 09:09
エリザベスタウン
本日の二本目です。 ...続きを見る
Alice in Wonderland
2005/11/24 15:25
映画館「エリザベスタウン」
会社を解雇され、恋人にフラレ、父が亡くなり失意のどん底の主人公ドリュー。父の故郷エリザベスタウンに訪れた彼は父を愛した人たちに出会う。。。 ...続きを見る
☆ 163の映画の感想 ☆
2005/11/28 16:56
エリザベスタウン
こんばんわ、桑原です。 さっきネットサーフィンをしていたらすごい映画を見つけてしまった。 その映画とはずばりこれです↓ ...続きを見る
ミュージックファクトリーの音楽・映画情報
2005/11/30 22:26
エリザベスタウン(2005/アメリカ/監督:キャメロン・クロウ)
シューズ会社に勤務するデザイナー、ドリュー(オーランド・ブルーム)は、長年開発に打ち込んできた画期的なシューズが10億ドルもの大損害を招き、会社をクビになってしまう。恋人にも捨てられ生きる望みを失ったドリュー。そんな彼に追い討ちを掛けるように、故郷を訪れて.. ...続きを見る
のら猫の日記
2005/12/01 01:26
「エリザベスタウン」地図など要らない
「エリザベスタウン」★★★ オーランド・ブルーム、キルステン・ダンスト、スーザン・サランドン主演 キャメロン・クロウ監督、2005年、アメリカ ...続きを見る
soramove
2005/12/07 07:46
エリザベス・タウン
エリザベスタウン スペシャル・コレクターズ・エディションposted with amazlet on 06.12.03パラマウント・ホーム・エンタテインメント・ジャパン売り上げランキング: 1353Amazon.co.jp で詳細を見るおすすめ度:★★★★& ...続きを見る
日々エンタメざんまい!
2006/12/05 12:00
ジェシカ ビール
ジェシカ・ビール(Jessica Biel, 1982年3月3日- )はアメリカ・ミネソタ州出身の女優である。子役として長い間活躍した後、テレビシリーズ「7th Heaven」によって有名になり、2003年の「テキサス・チェーンソー」で人気スター入りを果たした。2000年には17歳の若さでイギリス... ...続きを見る
ビール@ビール
2007/06/10 12:04
エリザベスタウン
エリザベスタウン ...続きを見る
モノクロのアニメ
2009/09/23 20:36

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは!
飛行機で連絡先を書いた紙を渡すとこから、全てクレアのシナリオどおり進んでいき、ドリューはまんまと引っかかっちゃいましたよね!
頼りないドリューには、ピッタリの相手だと思いました。
カっツン
URL
2006/12/05 12:41
カっツンさん♪
こんにちは!
初めはナンダこいつ?的な
クレアでしたが、
ドリューにはこのくらいの強気な
女性の方が似合いますよね。
ひらで〜
2006/12/05 15:12

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
エリザベスタウン(試写会) ☆お気楽♪電影生活☆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる