☆お気楽♪電影生活☆

アクセスカウンタ

zoom RSS レイヤー・ケーキ☆すべては、終わらせるために始まった。

<<   作成日時 : 2007/11/06 10:58   >>

トラックバック 1 / コメント 0

WOWOWで鑑賞♪(9月にだけど・・・)
画像
レイヤー・ケーキ
LAYER CAKE
2004年 イギリス
監督: マシュー・ヴォーン
原作・脚本: J・J・コノリー
        『レイヤー・ケーキ』(角川文庫刊)
音楽: リサ・ジェラード
    アイラン・エシュケリ
出演: ダニエル・クレイグ (XXXX)
    コルム・ミーニイ (ジーン)
    ケネス・クラナム (ジミー・プライス)
    ジョージ・ハリス (モーティ)
    ジェイミー・フォアマン (デューク)
    トム・ハーディ (クラーキー)
    テイマー・ハッサン (テリー)
    シエナ・ミラー (タミー)
    マイケル・ガンボン (エディ・テンプル)
    マーセル・ユーレス (スラヴォ)
    ベン・ウィショー (シドニー)
    バーン・ゴーマン(ガザ)
    サリー・ホーキンス (サシャ)
    ナタリー・ルンギ (チャーリー)
表の顔は不動産賃貸業だが、麻薬ディーラーという裏の顔を持つ名もなき男。
用心棒モーティーたちと定めたルールに従い着実に財を成したところで
引退を決意していた。最後の仕事はボスのジミーから依頼された裏社会の大物
エディ・テンプルの娘の捜索と頼りないギャング・デュークが手に入れた大量の
麻薬エクスタシーを売りさばくことだった。どちらも簡単に事が運ぶと思っていた
彼らだったが・・・。
 
ダニエル・クレイグのファンから、観てね〜!と薦められて観てみました。
『007』の方を先に観ましたが、ダニエル・クレイグを楽しむには
こっちの方が好いなぁ♪薦めてくれた友人に感謝です。
登場人物が多いのと、その役者さんたちが地味なので、受け入れるのに
すんなり行かないのが難点かも・・・という心配はあるけど(笑)
地味だけど癖がある方ばかりで、それがなんとも好い感じ♪
誰がどうなるのか、最後まで気の抜けないお楽しみがありますね。
好い意味で英国らしくてスノッブな方々によるクライム・サスペンス。
みんな、カッコよくて、カッコ悪いところがごちゃ混ぜになっている所が
なんとも楽しい・・・可笑しい・・・なんて表現すりゃぁいいんだ?(笑)
世の中そんなに甘くない!っていうのはわかってはいるけど、
自分だけは・・・って言うのもあって、
みんながそう思っているから面白い。
題名の“レイヤーケーキ”とは、階層社会をケーキに例えたものらしいが、
華やかで甘くておいしそうに見える天辺のクリーム部分は
最初に食べられてしまうものなんじゃないかな?
下のカステラ部分を先に食べられれば、落ちちゃうし・・・
この例え、色々に解釈できて面白いですね。

さてさて、気になるのは出演者♪
ダニエルさん、いろんな表情していて好いですね〜。
強くないとこも、かえって好いよね・・・
それにしてもスタイルは抜群に美しいです。
スーツ姿の背中のラインには惚れ惚れします♪
そして、実は密かに注目の(笑)トム・ハーディくん♪♪
観てみようと思った理由のひとつでもありました。
ダニエルさんの仲間のひとりクラーキー役でしたが
出演シーンもセリフも思ったより少なかったのが残念。
でも、背伸びしたような(笑)ファッションがなんともカッコ好かったです。
↓左端がトムくん画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
映画『レイヤー・ケーキ』
原題:Layer Cake 階層世界の中身はスポンジ、何段にも重ねて、綺麗にデコレーションして、トッピングは豪華に飾られる、下層はつらい、けど、トップは先に食べられる・・ ...続きを見る
茸茶の想い ∞ 〜祇園精舎の鐘の声 諸行...
2007/11/25 12:15

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
レイヤー・ケーキ☆すべては、終わらせるために始まった。 ☆お気楽♪電影生活☆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる