☆お気楽♪電影生活☆

アクセスカウンタ

zoom RSS レッドクリフ☆曹操:チャン・フォンイー[張豊毅]

<<   作成日時 : 2008/07/23 11:55   >>

トラックバック 0 / コメント 0

公開まで100日♪

カウントダウンが正確なのかは?なのですが(笑)
100日ということで、
これから出演者について復習と予習を兼ねて自分なりに
学習をしていこうと思います。
    いつまで続くかはわからないけど(笑)
画像














第一回目は曹操さん。
中国では“乱世の奸雄”として悪役の代名詞みたいな
扱いをされてるって、聞いたことがあるけど
日本人には結構評判いいような・・・私も嫌いじゃないなぁ
とはいっても、あんまり詳しくないので
何をした?とか、どんな方?とかは
別の方々にお任せしますが、
役立ちそうなサイトがあったのでご紹介を。
中国の旅行代理店、桂林中国国際旅行社(AraChina)のHPです。
その中には歴史的な名跡を巡る旅についても紹介されていて
三国志遺跡の旅行 では
場所はもちろん、「三国志」についても詳しく解説があります。

「三国志」についてはそちらにお任せして・・・
曹操演じるチャン・フォンイー[張豊毅]さんについて
    文字バケ_してたら、ごめんなさい
張豊毅(チャン・フォンイー)Zhang Fengyi
1956年9月1日  中国河南省長沙市生まれ
1978年北京電影学院に入学。在学中から映画に出演し、1981年、リン・ツーフォン[凌子風]監督の『駱駝の祥子』の主役に抜擢され高評価を得る。1992年、チェン・カイコー[陳凱歌]監督作品『覇王別姫〜さらば、わが愛』でレスリー・チャン[張国栄]コン・リーらと共演し注目される。 
        「刑警風雲」「西聖地」「龍年檔案」
1981年  『塞外奪宝』
1982年  『駱駝祥子』 (駱駝の祥子)『城南舊事 』 (北京の想い出)
1983年  『路』
1984年  『神奇的土地』『踫[石並]海人』
1985年  『夜行貨車』
1986年  『鴿[合鳥]子迷的奇遇』
1987年  『京都球侠』
1988年  『荒火』 『血魂』『惶惑』
1989年  『商界』
1990年  『風雨帰途』『龍年警官』『南行記』
1991年  『青春無悔』『曼荼羅 』(若き日の弘法大師・空海)
        『別無選擇』『被叛賣的情人』『女人TAXI女人』
1992年  『私人保鏢』
1993年  『覇王別姫』(さらば、わが愛/覇王別姫)
        『親恩國仇』『刺客新傳之殺人者唐斬』 『藍風[竹/争]』
        『報仇』 『愛情傻瓜』
1994年  『西楚覇王』(項羽と劉邦 その愛と興亡&背水の陣)
        『跟我走一回』
1995年  『震撼性醜聞』『飛虎隊』『誘僧』『日光峽谷』『熱線追撃』
        『霹靂鳳凰』
1996年  『陽光峡谷』『猟凶』
1999年  『荊軻刺秦王』(始皇帝暗殺 )
2000年  「拯救愛情」
2001年  「大宅門」
2002年  「秦始皇」(始皇帝烈伝 ファーストエンペラー)
2003年  『21紅色名單』「天空下縁分」「蛇年警官」
2004年  「歴史的天空 」「仙剣奇縁」
2005年  「大清風雲」
2006年  「西聖地」「中年計画」
2008年  『赤壁』(レッドクリフPartT

出演作はかなりあるのですが最近はTVドラマへの出演が続いて
日本公開作が少ないのが残念。
私も『北京の想い出』『さらば、わが愛/覇王別姫』『始皇帝暗殺』を観たのみ。

私的なイメージは優しそうなおじ様なので
“乱世の奸雄”からは離れているのですが、
憎たらしさも上手に表現できる方なので、
どんな曹操になるのか楽しみでもあるところです。

追記:過去作品について調べていたら、
『21紅色名單』に織田裕二の名が・・・
ポスターの感じや、監督は別人名だけど、
どう見ても『T.R.Y トライ』なんですが(笑)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
レッドクリフ☆曹操:チャン・フォンイー[張豊毅] ☆お気楽♪電影生活☆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる