☆お気楽♪電影生活☆

アクセスカウンタ

zoom RSS ドラマW「ルパンの消息」

<<   作成日時 : 2008/09/22 09:49   >>

トラックバック 0 / コメント 0

WOWOWで鑑賞♪

ドラマW「ルパンの消息
2008年 WOWOW
監督: 水谷俊之
原作: 横山秀夫
     『ルパンの消息』(光文社刊)
脚本: 田辺満
    水谷俊之
出演: 上川隆也 (溝呂木義人)
    遠藤憲一 (内海一矢)
    岡田義徳 (喜多芳夫)
    新井浩文 (竜見譲二郎)
    柏原収史 (橘宗一)
    吹越満 (大友稔)
    津田寛治 (寺尾貢)
    長塚京三 (藤原巌)
1968年12月10日に起きた“三億円事件”の容疑者だった内海を目の前に
時効を迎えた苦い過去を持つ溝呂木は15年後、当時の上司でもあり現警視庁刑事部長の
藤原にある事件の指揮を任される。その事件とは15年前に自殺とされた高校の女教師は
殺人であったとの情報から再捜査されることになったもの。奇しくも時効は“三億円事件”と
同じ12月10日零時だが、猶予はあと1日。当時の高校生3人が容疑者として
取り調べを受けることになったのだが・・・。

エンケンさんとツダカンさんが出演しているというだけで
観たのですが・・・お話も面白くて見入ってしまいました。
複数の容疑者の取り調べの様子や
過去の事件との絡み具合がいい感じです。
時効を迎える一日の出来事だから
捜査の手早さにちょっと?ともなりましたが
時間との戦いの緊張感がいいですね。
日本版「24」にもできたかも(笑)
出演者が多い割にはすっきりしていて
あまり入り組んでなかったのも良かったです。
人間関係も観ている側に推理の余地があって
そ〜じゃないかな〜っていうのも楽しみなところでした。
最後のどんでん返しは途中に答えがあったのですが
知識がなかったので最後までその内容が分からず
あ〜そーかー・・・って感じ(^^;)。
でも、それだけじゃなかったから好かったけどね。
犯人の心理とか、他の容疑者たちの過去の清算とか・・・。

お目当てのエンケンさんは70年代の髪型やファッションには
驚きましたが(笑)15年後も絡んでくる役でしたし、
ツダカンさんは取調官としてかなり見せ場があって
嬉しかったです♪

“三億円事件”と言えば・・・
40代以上は誰でも知っている迷宮入りの事件。
前にTVで真相を探るみたいなのを観ました。
それによると迷宮入りは仕組まれたようにも感じましたが・・・
一体、なんだったのでしょうかね〜

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ドラマW「ルパンの消息」 ☆お気楽♪電影生活☆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる