☆お気楽♪電影生活☆

アクセスカウンタ

zoom RSS マンマ・ミーア!☆どんなことがあっても、笑っていよう。自分の人生がもっと好きになる。

<<   作成日時 : 2009/02/12 15:45   >>

トラックバック 8 / コメント 8

映画館で9日に鑑賞♪
画像


マンマ・ミーア!
MAMMA MIA!
2008年 イギリス・アメリカ
監督: フィリダ・ロイド
脚本: キャサリン・ジョンソン
振付: アンソニー・ヴァン・ラースト
音楽監督: マーティン・ロウ
音楽: ベニー・アンダーソン
    ビョルン・ウルヴァース
出演: メリル・ストリープ (ドナ)
    アマンダ・セイフライド (ソフィ)
    ジュリー・ウォルターズ (ロージー)
    クリスティーン・バランスキー (ターニャ)
    ピアース・ブロスナン (サム)
    ステラン・スカルスガルド (ビル)
    コリン・ファース (ハリー)
    ドミニク・クーパー (スカイ)         
ギリシャ・カロカイリ島。
この島で小さなホテルを営む母・ドナと
二人で暮らすソフィは
スカイとの結婚を明日に控えていた。
父親を知らずに育った彼女は、バージン・ロードを父親と歩きたいという
願いがあり、ある日こっそり読んだ母の若いころの日記から
父親らしい男性3人を探しあて、母に内緒で結婚式の招待状を送ってしまっていた。
そうとは知らない3人サム、ビル、ハリーは偶然にも一緒にやってきて・・・

画像
やっと、やっと、観ました♪
ステランやコリン・ファースがミュージカルに?と
かなり驚いたけれど(笑)

歌うステランやコリン・ファースの姿、
好いですね〜
ステランは歌っているのかいないのか
ビミョーなとこですが(笑)
コリン・ファースは
元ヘビメタ・ミュージシャンの設定だから
ギターで弾き語りなどして楽しませてくれました。
ヘビメタのイメージが
全然ないとこが凄いですよね(笑)
それより、ラストのオチ(?)のほうに
大うけしてしてしまった・・・
やっぱり、そこへ行くか♪
・・・いや、だから出演依頼された?(笑)
画像
ステランの出演はABBAが
スウェーデン出身ということで?とか思ったけど、
そんなことはどうでもいいこと(笑)
ステランの役名がビル・・・って、
某海賊映画から?とか
思わせぶりなのはご愛敬で(笑)、
サービスシーンも厭わない、
おちゃめな役柄に
ファンとしては拍手ものです。

画像

ピアース・ブロスナンは
あまり他の作品を観ていなくて、
どちらかというとコメディから
離れたイメージがあったのですが、
なかなかいけるんだ・・・
と感心してしまいました。
歌の方はお世辞でしか
上手いと言えないけど
  (ファンの方ごめんなさい!)
これはステランにもコリンにも
言えること(笑)でも
役者さんならではの
雰囲気で聞かせてくれて
歌ばかりが勝負ではない映画ならではのもの。
  ・・・って、フォローになってる?(笑)

このトリオ、皆背が高くてなんだか窮屈そうにしているのも
かわいらしくて素敵でした♪
元気な女性たちに押されつつも、
そのパワーをしっかり受け止めてくれる優しさも感じられました。
  ・・・かなり、ファンの贔屓目で見てるかも(笑)
メリル&ジュリー・ウォルターズの母娘は楽しくて素敵な親子。
メリルの親友たちもこの母娘を温かく見守っていながらも
自分たちも負けずに、はじけ飛んで素敵な女性たちです。
年齢的に大丈夫?とも思ってしまうシーンもあるけど
元気なお姉さま方を観ていると、
私なんて小娘だ・・・と、尊敬のまなざしになります。
思わずホロリのシーンもあって、女性は十分に楽しめる映画でした。
女性ならではの下ネタもあって、大人の女性向けという感じですが(笑)
唄も懐かしい曲があって・・・中学生の時に流行っていたかな?
だから全部を知っているわけではないですが・・・
思わず踊りだしたくなる感じ♪
楽しくて、笑っているというより、多分ず〜っとニヤニヤしてたんじゃないかと(笑)
いや〜楽しかったです♪♪

“どんなことがあっても、笑っていよう。自分の人生がもっと好きになる。”
とは、この作品のコピーですが、
まさにそのとおり♪特に女性は、そして母はそうでなくっちゃね♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(8件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
『マンマ・ミーア!』・・・エーゲ海が育んだ母娘の絆
白状するとミュージカル映画が苦手だ(・・・いや、「だった」としておこうか)。にもかかわらず本作は最初に予告を目にしたときから、「絶対観よう」と決めていた。目当てはもちろん俳優たちが歌うABBAのナンバーである(^^♪ ...続きを見る
SOARのパストラーレ♪
2009/02/12 19:41
マンマ・ミーア!
女たちがこの世界を明るくする。気分はまるで、17歳のダンシング・クィーン♪&nbsp;&nbsp; ...続きを見る
悠雅的生活
2009/02/13 09:36
映画「マンマ・ミーア!」
原題:Mamma Mia! そう、I have a dream.といってもキング牧師の演説ではない、ABBAの22曲のなかでもオープニングを飾る曲、映画の中のその夢は父親とのバージンロード〜 ...続きを見る
茸茶の想い ∞ 〜祇園精舎の鐘の声 諸行...
2009/02/14 13:03
マンマ・ミーア
エーゲ海に浮かぶギリシャのカロカイリ島で、小さなリゾート・ホテルを経営するシングルマザーのドナ。 明日はひとり娘ソフィの結婚式。 父親を知らないソフィは内緒で母の日記を読み、自分の父親かもしれない3人に招待状を出していた。 「パパと一緒にヴァージン・ロードを歩きたい!」 でも、まさか3人仲良く一緒にやってくるなんて…。 ミュージカル・コメディ。 ...続きを見る
象のロケット
2009/02/15 21:53
マンマ・ミーア! 2009-8
「マンマ・ミーア!」を観てきました〜♪ ...続きを見る
観たよ〜ん〜
2009/02/16 21:57
「マンマ・ミーア!」中高年男女狂喜乱舞演芸動画!
[マンマミーア] ブログ村キーワード 〜全世界170都市以上で上演、観客動員数3,000万人以上−今も世界中を総立ちにさせ、すべての人をハッピーにしつづける大ヒット・ミュージカル、待望の映画化!〜←チラシに書かれた何とも大そうなキャッチ(^^;!「マンマ・ミーア!」(東宝東和)。全編懐かしのABBAのヒット・ナンバーで綴られる、大ヒット・ミュージカルの映画化。それにしても、何ヶ月前から予告編を見せられ続けたことか…。ようやく公開! ...続きを見る
シネマ親父の“日々是妄言”
2009/02/17 19:43
「マンマ・ミーア!」(MAMMA MIA!)
全世界で上演されている人気ミュージカルを映画化した「マンマ・ミーア!」(2008年、英米、フィリダ・ロイド監督、108分、ユニバーサル映画配給)。この映画は、ギリシャのリゾート地を舞台に、結婚式を目前に控えた娘とその母親を巡る騒動を、スウェーデン出身のポップグループABBAのヒット・ナンバー(延べ24曲)を背景に歌と踊りで陽気に描いている。見終わったあと、幸せな気分になれる映画だ。出演は母親役に往年の名女優メリル・ストリープ、娘役にTVドラマ「ヴェロニカ・マーズ」のアマンダ・セイフライド、... ...続きを見る
シネマ・ワンダーランド
2009/07/12 17:08
【映画】マンマ・ミーア!…ABBAの最初の“B”を逆向きに入力したい。
ここ数日、北部九州地方はずっと天気がいいですねぇ{/kaeru_fine/} 秋晴れ{/fallen_mov/}{/kaeru_fine/}といった感じで、どこかロケーションの良い場所にでもお出かけしたいところですが…夜勤なので今遊ぶとお仕事のエネルギーが不足してしまいます{/face_ase2/}{/ase/}。こんな良い天気{/kaeru_fine/}の中、娘は昨日より農業の体験学習に出かけております。外で働いているとこの涼しい天気でも暑いんだろうなぁ{/ase/} ...続きを見る
ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
2010/01/24 11:29

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんわ!
私もこの映画見ました☆
とにかく楽しかったですよね〜♪
見終わった後もずーっと、頭の中でアバが回ってました(笑)!
マキサ
URL
2009/02/12 20:47
マキサさん♪
始終楽しくて、一緒に踊りたい気分でした。
エンディングのおまけコンサートも
笑いこけながらも感心して
観てました(笑)
あんなにABBAを聞いたのは
久しぶりでしたが、
いい曲ばかりですよね♪
ひらで〜
2009/02/12 23:30
こんにちは。
コリンにいろんな意味で大いに楽しませてもらいました!
元ヘビメタ男には見えないし、胴回りは太くて重そうだけど、そこがまたいい♪(完璧な贔屓目?)
ホント、ラストのオチには大ウケでした。流石!とか思ったり(笑)

女たちが元気なら、この世は捨てたもんじゃない、なんて
これ以上、元気になってどうするよ、とツッコミ入れつつも
めっちゃ元気がもらえる作品に大喜びでした。
毎日、車でサントラ聞いて、仕事に行くときの景気付け(?)にしてます(笑)
悠雅
2009/02/13 09:45
こんばんは♪
ステラン・・・某海賊映画・・・ビル・・・!
おお〜、言われるまでまったく気付きませんでした!

私の場合今年はドキュメンタリーや重い作品から始まったので、本作で一気に楽しくなった感があります。
やっぱり楽しい映画っていいですね♪
SOAR
2009/02/14 22:06
悠雅さん♪
贔屓目でもいいものはいい♪(笑)
昔の姿とのギャップが
大きいほど楽しめますね〜

女性たちが元気になれば
平和になりそうな気がしますので
大いに結構なことかと(笑)
仕事への景気付けにサントラ♪
好いですね〜
ひらで〜
2009/02/14 23:10
SOARさん♪
某海賊映画が関係してるとは
思いませんが・・・船にも乗っていたし、
ファンとしては、そういうのが
楽しくて(笑)

考えさせられる映画も好いですが、
たまにはこうして楽しんで
気分をすっきりしたいですよね♪
ひらで〜
2009/02/14 23:19
こんばんは〜〜〜♪
本当に楽しかったですね〜。
コリン・ファースのオチ、私も「やっぱりぃ?」って大爆笑!

私も、かなりおばさんなんだけど〜
どちらかというと、ドナやそのお友達のような生き方してるので〜(爆)共感できる部分や重なる部分が随所にあって〜ホント楽しかった!!

おじさま達が素晴らしすぎて〜若い男子がイマイチ輝いてなかったのが、ちょっとサミシイ(笑)
マリー
2009/02/17 21:01
マリーさん♪
こんばんは〜。
一緒に踊りたくなるくらい楽しかったですね♪

コリンのオチは皆納得のオチですね〜(笑)
男性はやっぱりおじさんになってからの方が
いい味でてきますね♪
若い男の子じゃ物足りない(笑)
ひらで〜
2009/02/17 21:31

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
マンマ・ミーア!☆どんなことがあっても、笑っていよう。自分の人生がもっと好きになる。 ☆お気楽♪電影生活☆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる