☆お気楽♪電影生活☆

アクセスカウンタ

zoom RSS 恋するベーカリー☆笑顔になれる!

<<   作成日時 : 2010/03/02 17:15   >>

トラックバック 1 / コメント 0

  失敗の数だけ、
         きっと最後は、
           おいしい人生が焼きあがる。

画像
恋するベーカリー
IT'S COMPLICATED
2009年 アメリカ
監督・脚本: ナンシー・マイヤーズ
音楽: ハンス・ジマー
    ヘイター・ペレイラ
出演: メリル・ストリープ (ジェーン)
    スティーヴ・マーティン (アダム)
    アレック・ボールドウィン (ジェイク)
    ジョン・クラシンスキー (ハーレイ)
    ケイトリン・フィッツジェラルド (ローレン)
    ゾーイ・カザン (ギャビー)
    ハンター・パリッシュ (ルーク)
10年前にジェイクと離婚してから、ベーカリーを営みながら3人の子供たちを
育ててきたジェーン。長女はもうすぐ結婚、次女も1人暮らしを始め、
息子も大学を卒業し独り立ちすることに。
息子の卒業式に出るために来ていたニュー・ヨークのホテルのバーで
ジェイクとバッタリ。お互い単身だった二人はお酒の勢いも手伝って
ベッドを共にしてしまう。ジェーンは悔いるが、年の差がある妻との関係に
疲れていたジェイクはこの関係が気に入ってしまう。
一方、2年前の離婚からまだ立ち直れないでいる建築家のアダムは、
打ち合わせで会った増築を希望するジェーンに心惹かれていく・・・。

大人のロマンティック・コメディといったら、
今ではナンシー・マイヤー 監督でしょう・・・と言いきれるほど
お気にい入りの監督作の上、
お気に入り俳優が主役とくれば外すわけにはいきませんよね♪
前作『ホリデイ』は若め(っても30代ですけど)のカップルたちでしたので
自分にとっては他人事で気楽に楽しんで観ていましたが、
恋愛適齢期』や本作はすぐそこの未来が見えるよう(笑)。
でも基本は「デスパレートな妻たち」みたいな
信じられないようなお話なので(笑)なんでそうなる?と
思ったりもする・・・
離婚は幸いなことに(?)経験していませんが、
女性として輝いているジェーンに憧れたり、
ジェイクのの体型や健康状態について
そ〜なのよね〜と笑いながらも、まずいんじゃない?と
自分のダンナを思えば笑えなかったり(^^:)
あるあると頷けるエピソードがちりばめられているから
安心して笑える部分もたくさんあって楽しかったです。
そしていつも好いなぁ〜と思うのが小道具の使い方♪
ジェーンのダイニング・キッチン、なんて素敵なんでしょう!
お料理にかぶせるガラスのケースみたいなの、欲しいな〜
フード・ケースとかケーキ・ドームとか言うらしい
我が家なんて100均で買ったレンジ用の物しかないし、
時によっては“ざる”とか使ってます(^^;)
キッチンだけじゃなくて、もう、おうち丸ごと理想的・・・
畑も素敵でした・・・『ホリデイ』の時も思ったけど、
ガーデニング、今年は頑張りたいなぁ〜
ハード部門では、PCの使い方。
『恋適』の時はメール交換だったのに
本作では画像付き!しかもそれが映し出したものが
とんでもないものだったりするからね〜こっちもびっくりでした(笑)
お料理も、好いですよね♪
クロワッサンを二人で作るところなんていうのは
演出的にはベタですけど、香りまでしてきそうで好きです。
思わず帰ったら作ろうか思いましたけど、一人で作ってもね〜(笑)
その前に、我が家は寒いので発酵が上手くできないかも・・・
“こたつ”にいれるか?とまで考えたけど、
もう少し暖かくなったらやってみよう♪

さてさて出演者♪
実のところ、お目当てはスティーヴ・マーティンだったりするわけですが、
ナンシー監督作では初めてですが脚本家時代の
『花嫁のパパ』&『2』で素敵なお父さんぶりを見せてくれてくれていますので
本作でも期待が大きくて・・・
う〜ん、大き過ぎたのね〜もったいない扱いで少々残念でした。
素敵なお父さん的な雰囲気で好かったのですが、
ジェーンの会話の中での“歯医者”発言で
リトルショップ・オブ・ホラーズ』でのサディスティック歯医者が
目を覚まし、ず〜っと頭の中で大暴れしちゃったものだから、
余計にいけないよね〜
どちらかと言えばそういう訳わかんない的な方が好きだったりするので
何かしないかと期待しちゃうのよ(笑)
メリル姉さまのはっちゃけぶりは
マンマ・ミーア!』でも大いに楽しませてくれましたが、
ここでも全開!
この際、アレック・ボールドウィンとの実年齢の差は忘れましょう!
と言わんばかり・・・脱ぎっぷりはイマイチでしたが(笑)
『マンマ・ミーア!』の上を行く下ネタで大盛り上がりには
そこまで友達に話すのか?と、びっくりでした・・・
びっくりしたと言えば、
メリル姉さまの元ダンナのアレック・ボールドウィン!
メタボが深刻な体型には心配するほど(笑)
30代のころはカッコ好かったのに・・・
  『レッド・オクトーバーを追え!』のジャック・ライアンは遥か昔、
  キム・ベイシンガーと(元)夫婦共演の『ゲッタ・ウェイ』も過去の話になってしまったか(^^;)

でも、若い女性と浮気して離婚してまで結婚したはいいけれど
言いなりになっては疲れ果て、やっぱり自分をわかってくれるのは
元妻だ・・・と、何もなかったように帰ってこようとするダメ男の風体としては
申し分なく、悲哀さえ感じさせるのは新境地ってとこかな(笑)
いや、ちょっと天然っぽいところも持ち合わせているから
   これはカッコ好かった昔からあるよね
本領発揮と言うべきかも(笑)
それが功を奏したのか、お尻丸出しが効いたのか(笑)
まさかの本年度のアカデミー賞の司会に繋がったわけで・・・
スティーヴ・マーティンとのコンビ司会ですので
漫才のような掛け合いが楽しみ♪
私としてはアレックの天然ボケにスティーブの容赦ないつっこみが
観てみたいのだけど・・・それじゃぁ、笑えなくなるか(笑)
にしても、アカデミー賞の授賞式まであと1週間足らず。
今年はオリンピックで例年より遅いので
尚更、待ち遠しいです♪

気が付けば3月・・・
実は観たのは2月17日・・・結構、色々ありまして
感想を書くのが遅くなってしまいました(^^;)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
『恋するベーカリー』
&nbsp; □作品オフィシャルサイト 「恋するベーカリー」□監督・脚本 ナンシー・マイヤーズ □キャスト メリル・ストリープ、アレック・ボールドウィン、スティーヴ・マーティン、ジョン・クラシンスキー、ケイトリン・フィッツジェラルド、ゾーイ・カザン、ハンター・パリッシュ ■鑑賞日 2月21日(日)■劇場 チネチッタ■cyazの満足度 ★★★☆(5★満点、☆は0.5)<感想> 『ホリデイ』以来3年ぶりのナンシー・マイヤーズ監督が、本年度のアカデミー賞主演女優賞(『ジュリー&ジュリア』)に&n... ...続きを見る
京の昼寝〜♪
2010/03/10 17:27

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
恋するベーカリー☆笑顔になれる! ☆お気楽♪電影生活☆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる