☆お気楽♪電影生活☆

アクセスカウンタ

zoom RSS トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 1☆新たな命 新たな戦い

<<   作成日時 : 2012/02/29 17:22   >>

トラックバック 10 / コメント 4

   永遠の恋 永遠の愛
画像
トワイライト・サーガ
     ブレイキング・ドーン Part 1
THE TWILIGHT SAGA:
     BREAKING DAWN - PART 1
2011年 アメリカ
監督: ビル・コンドン
原作: ステファニー・メイヤー
脚本: メリッサ・ローゼンバーグ
音楽: カーター・バーウェル
出演: クリステン・スチュワート (べラ・スワン)
    ロバート・パティンソン
               (エドワード・カレン)
    テイラー・ロートナー(ジェイコブ・ブラック)
    ビリー・バーク (チャーリー・スワン)
    ピーター・ファシネリ(カーライル・カレン)
    エリザベス・リーサー(エズミ・カレン)
    ケラン・ラッツ(エメット・カレン)
    ニッキー・リード(ロザリー・ヘイル)
    ジャクソン・ラスボーン
               (ジャスパー・ヘイル)
    アシュリー・グリーン(アリス・カレン)

ベラはエドワードと結ばれる事を望み、結婚式を挙げる。両親や友人たちの祝福を得て、
二人はハネムーンへと旅立つ。幸せな時を過ごす二人だったが、ベラの体に異変が起こる。
エドワードの子を宿したのだ。急いでカーライルのもとに帰るが、子は急速に成長し、
ベラの命を脅かし始めていた。一度は別れを決意したジェイコブはその異変を察知し、
ベラのもとに駆け付けるが・・・。

トワイライト〜初恋〜』で少女マンガのような世界につい、引き込まれ
『ニュー・ムーン』で単なる吸血鬼モノじゃないのにビックリし、
エクリプス』で共通の敵を倒すために協力するものの、
その溝は埋まらず、どうなるのか?と、
結末早く観たいぞ〜って思ってたら、
前後編に分けるなんて・・・なんて商売上手(笑)
前編なんて、後編への繋ぎだから〜と、気楽に観ていたら
結構過激な描写や、思わぬ展開があって
予想以上に入り込んでしまいました。これPG12?(アメリカはPG13)
結構血が出てますけど?いんですか?と、心配したくなる程
なんですが・・・そのものは出てないからいいのかもしれないけど、
想像にお任せ、っていうのが子どもにとってはいいことなのか?(笑)
と、一応PTA目線も持ちつつも、しっかり楽しんでしまった前編です。

以下ネタばれあります!
結婚式、パパの表情にウルウルきてしまったよ。
吸血鬼になるのはいいけど、パパさんだけは悲しませないで、って
思います。でも、いつかはバレるんだろうなぁ〜。
なんだかどんどん白くなってたエドワードくん、
今回はおさえてあって、見栄えが好かったです(笑)
ハネムーンのシーンも、微笑ましかった♪
このあたり、ティーン向けですから・・・
     そこの、おばさん、笑わないよ〜に・・・って私?
一方、幸せいっぱいのベラは、子ができてからはやつれる一方で、
別人のよう・・・CGだよね〜・・・かわいそうになってくるんだけれど、
このやつれ具合が、ラストの転生に効いてくる。
このシーンは驚きです。否応なく後編が観たくなる。
やっぱり、商売上手です(笑)
今回、好いなって思ったは、ジェイコブくん。
どんどん逞しく、頼れる狼男・・・じゃない、人狼になってになっていきます。
ラスト、まさかの展開もあり、後編の動向が気になりますね。
生まれた女の子の成長ぶりも楽しみ。

後編の公開は12月・・・そんなに先なのですね〜
でも、アメリカ公開は11月だから、待つのは短い方なのか(笑)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(10件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 1/The Twilight Saga: Br...
ヴァンパイアのエドワードと人間のベラという禁断の恋や、ヴァンパイアと人狼族との戦いを描いたファンタジードラマの第4弾。2部構成の前編ではベラとエドワードの結婚、妊娠、出産が描かれる。出演は変わらずクリステン・スチュワートとロバート・パティンソン。共演のメンバーもお馴染みの面々だ。監督は今回ビル・コンドンに変わったが脚本は同じくメリッサ・ローゼンバーグが担当している。 ...続きを見る
LOVE Cinemas 調布
2012/03/02 12:37
『トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part1』
永遠はただの始まりにすぎなかった ...続きを見る
pure breath★マリーの映画館
2012/03/02 23:22
トワイライト・サーガ ブレイキング・ドーン Part1
なんだか凄いコメディになってた・・。 ...続きを見る
迷宮映画館
2012/03/07 17:12
映画「トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 1」いよいよ最終章
「トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 1」★★★☆ ロバート・パティンソン、クリステン・スチュワート、 テイラー・ロートナー、ダコタ・ファニング出演 ...続きを見る
soramove
2012/03/15 07:17
しかし、観たくなる。【映画】トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 1
【映画】トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 1 (THE TWILIGHT SAGA: BREAKING DAWN - PART 1) シリーズの第4弾。2部構成となる最終章の前編。 ...続きを見る
B級生活 ゲームやら映画やらD-POPや...
2012/03/20 15:08
トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part1
トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part1 ★★★☆☆(★3つ) ...続きを見る
食はすべての源なり。
2012/03/20 19:57
映画:トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part1
 トワイライトサーガシリーズもいよいよ佳境に。最終章は前編・後編の2章だて。後編は今年の年末公開らしいが、まずはその前編トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part1を見てきました。 ...続きを見る
よしなしごと
2012/06/22 00:26
ブレイキング・ドーンPart1 / トワイライト・サーガ
映画としてはデレッデレでベッタベタでいちゃいちゃな二人をみせつけられるので、それが「素敵」としてみるか、「うんざり」とみるかによって、結構評価が偏りそう。 ティーンの少女たちが憧れるような素敵な結婚式、初夜、ロマンチックなロケーション。しかし、まさに幸せの絶頂にあるベラとエドワードの二人をず〜っと見せられてるものだから、私はちょっとゲンナリしてしまいました(笑)作品から伝わってくる中途半端感とかね…なんかほんと結構どうでもいい作り。そこはPart2に期待というところなのか。 前半は、... ...続きを見る
いやいやえん
2012/07/09 09:56
トワイライトサーガ ブレイキング・ドーン Part1 : こいつはドイヒーだ!
 今日は、何となく観てしまったこの映画を紹介します。 ...続きを見る
こんな映画観たよ!-あらすじと感想-
2012/09/24 19:12
【映画】トワイライト・サーガ ブレイキング・ドーン Part 1…ラジーに異議なし
本日二度目の更新。 本日、2013年6月2日(日曜日)の過ごし方… 何もしていないなぁ…嫁さんと一緒に食料品買い物に行って、モスで買い食い。夜にレンタルしてた「96時間リベンジ」観たぐらいかな。 ...続きを見る
ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
2013/06/03 00:05

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
そのアホな売り方につい乗せられて、全巻大人読みしてしまったアホです。。。反省。
まあ、勤め先の図書館に全部そろってたもんで、つい読んでしまったのですが、映画になる前から、高校生にはそれなりに人気だったようです。
やっぱ少女はいつになってもこういうのが好きなのかも・・と思ったら、ちょっとホッとするかも。
まあ、乗せられて、12月に完結のお祝いしてあげましょうねええ。
sakurai
URL
2012/03/07 17:12
アホな売り方にしっかり乗って、
原作本も買ってしまった(笑)
今、高校生の娘は
小学校の時にすでに読んでましたが、
続きの展開についていけなくて
あまり好きじゃないみたい(^^;)
ここまできたら、最後までですね。
ひらで〜
2012/03/08 10:18
こんばんは〜〜♪
あのお腹ぱっくり!は、おっけ〜なの?呼吸よりまずそっちでは?とかあれこれ思ったよ〜。あんなのティーンが見たら、将来帝王切開拒んだりしない?(苦笑)
そして、あの初夜のシーンは大爆笑すぎ〜〜。あの破壊力!!!
私もなにげにお父さん、ずっといいカンジ〜って思ってて・・・今回の花嫁の父状態の彼、よかったわ。あの複雑な表情が〜。

さぁ〜いよいよラスト!待ちきれない〜いろんな意味で(笑)
マリー
2012/03/12 22:06
マリーさん♪
ぱっくり場面、想像しただけで
凄い事ですよね・・・
こんなことになるなんて、
思いもしなかったからビックリ!
子どもたちも引くよネ(^^;)

ハネムーンのシーンはお笑いパート
だったのでしょうかね(笑)
エドワードの興奮状態がかえって
可愛らしかったです。
そして、お父さん・・・
まさか娘があんな男(?)に
嫁ぐなんて思ってもいなかったでしょうに、
親として切なかったわ。

ラスト、どうなるんでしょうね〜
あくまでも、ティーン向けだってこと、
忘れないようにしなくちゃ(笑)
ひらで〜
2012/03/13 16:30

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 1☆新たな命 新たな戦い ☆お気楽♪電影生活☆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる