☆お気楽♪電影生活☆

アクセスカウンタ

zoom RSS 新笑傲江湖☆第5話

<<   作成日時 : 2013/10/22 20:08   >>

トラックバック 0 / コメント 2

不要去想了

田伯光にボコボコ・サクサクにされ血だらけになった令狐冲・・・
起き上がって近くにあった酒を一気飲みすると、復活!
懲りずに(笑)向かっていきます。伯光は手加減しながらも
画像
相手をし、これでどうだ!とばかりに打ちのめしますが・・・
死んだほうがマシだと、まだ戦う覚悟の冲にあきれ果て、
俺の負けだと退散。気力だけで立っていた冲はその場にダウン。
傍らで戦いを見ていた東方不敗が冲に誰を助けたのか?と声を
かけ・・・妻ではないことを確かめ、それで安心したか(笑)
冲を医者に連れて行きます・・・おぶっていくんだよ♪
医者に診せたのはいいけれど、冲の痛がり様を見て、
画像
医者に難癖をつける不敗ですが、早く治療を終えて欲しい冲は
痛みを紛らわせるよう、不敗に歌を唄わせます。
童謡だそうですが・・・違うような気がする(笑)
治療を終え、不敗は門派に属していない董方伯(とう・ほうはく)と
名乗りますが、冲は今日限りだからと、詳しい素性は訪ねません。
相手が誰だろうが、気安く接するのが令狐冲なのですね。
傷の痛みを和らげるため、冲は酒を飲もうと二人で酒屋に向かいますが
生憎、閉店。そんなことはお構いなしの冲は令狐流の飲酒方があるさと、
不敗に屋根に上げてもらい、屋根に穴を開けると、葦のストローを使って
酒甕から吸い上げます。馬鹿らしいですが、これも内力(ないりょく)を
使うので簡単にはできない技らしい(笑)呆れながらも、一緒に楽しむ
方伯・・・そんなところに、店の主人。二人が密かに見ていますと、
酒を水で薄め始めました。こういうことも見逃せないのも令狐冲。
主人を懲らしめようと、また、天の声・・・酒造りの神・杜康(とこう)と名乗り、
驚かせます。邪魔者を消して、続きを楽しもうとする冲に、方伯は
令狐流に対抗すると言うと・・・気で酒を噴水の様に引き寄せ、冲の持つ
徳利の中へ・・・どういう技なんだ?(笑)そんなことをしていたところ、
店の主人に見つかりますが、二人は相手にせず月夜の空を飛んで退散。
画像
二人は麦畑(?)に来ると、ゆっくりと酒を呑み始めます。
師匠にバレたらまずいだろうと不敗が心配すると、盗んだことは
怒られるだけだが、武術のできない者と闘ったら、思過崖で
面壁させられると冲。こんなに恐れるとは、面壁のお仕置き、どれだけ
受けたんだろうね(笑)かなりのイダズラっ子だったようです(^^)
思過崖と聞いた方伯は、80年前に日月新教の十長老たちが五岳剣派と
闘った場所だと思い出し、その闘いで五岳剣派は多くが傷つき、
各派の精妙な剣法が失われた、日月新教の長老たちは勝ったが、
生還はしなかった・・・以後は謎だと語ります。五岳剣派が負けたことが
信じられない冲は作り話だと言いますが、そんな昔話を語る、董方伯に
興味を持った様子。話をやめ、酒を呑む二人。こんな名月には剣が
欲しくなる、剣舞が踊れたらな、と冲・・・それを聞いた方伯は、いきなり冲の
髷のリボン(何て言うんだ?)を取ると、満月をバックに踊り出します。
踊るうちに髷が取れ、なびく髪の方伯の姿に、以前助けた女性の姿を
思い出す冲・・・思わず見蕩れてしまいます。冲の目線に気づき、訳を
訊く方伯に、以前助けた娘に似ていると、女性なのではと疑う冲・・・
画像
方伯は疑うなら、調べてみろと開き直りますが、ほんとに女性だったら困るし、
興味はない、自分には心に決めた師匠の娘・小師妹がいると
自慢気に言われてしまいます。小師妹のことを思うだけで心が満たされる
冲を目の当たりにした不敗は、自分には心を満たす愛する人がいないことに
不公平感を感じ、江湖の制覇より大事なことに思えてきました。
画像
冲が寝ているうちに立ち去ると、なぜ自分が東方不敗として生まれたのか
ただの女として生きたかったのに・・・と、自分を恨むように舞う不敗。
やっぱり、女性だったのですかね?中国語では普通の人として・・・って
言ってるような気がするが(^^;)
ふと空を見ると、部下の姿(風船で移動?)我にかえった不敗は
男のことは忘れろと自分に言い聞かせます。
部下の知らせによると、曲洋は遊郭・群玉苑(ぐんぎょくえん)にいるとのこと。
不敗は群玉院に向かいます。

寝て起きた冲は元気に復活。方伯の忘れ物(髷飾り)を手に
劉師叔(劉正風)の引退の儀へ急ぎます。酒は忘れずに♪

青城派から逃れ、霊珊ともはぐれた平之、途方に暮れて街中をさまよって
いますと運良く(?)青城派の二人を見つけます。二人の会話から、
画像
自分たちを襲ったのは、復讐ではなく“辟邪剣譜”が狙いだったと知ると
二人が泊まった宿に従業員として潜り込み、部屋に侵入・・・足を洗う
水を熱湯にして、やけどさせたまではよかったが・・・逆に追われる羽目に。
逃げ込んだ路地の先は行き止まり・・・そこには厠しかありません。
平之を追い詰めたと思った青城派の二人、入った路地には誰もおらず
代わりにそこに住む夫婦が出てきて、誰が隠れているのか?さては
間男か?と、あらぬ方向に発展(笑)とりあえず臭い厠の中に
誰もいないことを確認すると、ほかを探しに行く二人・・・しばらくして、
厠から汚物にまみれた平之が出てきて・・・この汚物ネタ、ほかでも
見たような気がするが、中国ではお約束なのか?(笑)
川で汚れを落とす平之くん・・・悔しがってます。汚物まみれになったのが
悔しかったのかと思ったら、二人を逃したことが悔しかったようで・・・って、
逃げたのあなたでしょう?って(笑)そしてようやく気づきます、
逃げたらダメだ!って・・・真面目に言うのだけど、大爆笑してしまった。
すまん!平之くん(^^;)・・・復讐を誓い、向かった先は火薬屋さん(?)
お金、持っってたの?さっきの宿での報酬?という疑問は置いといて(笑)
自爆覚悟で火薬を身にまとって、二人を見つけた平之ですが、ここで
死んだら両親は助けられないし、余滄海に復讐もできないと気がつき・・・
ここで、気がつくか?(笑)この子の思考回路はどうなってるんだ?
先行きが心配です(笑)平之が思いとどまっていると、逆に二人に
見つかってしまい、逃げられないと思った矢先、得体のしれない馬車が
通り、平之を連れ去ってしまいます。
馬車の中には男がひとり・・・男は誰かを追っているようで、平之は
人違いで拉致された模様。

令狐冲の助けで田伯光から逃れた恒山派の尼僧は師匠を探すために
劉師叔のところへ向かおうとしますが、途中で呼び止められます。
ここで、儀琳(ぎりん)って名が初めて出るような気がするが(笑)
呼び止めたのはお面で顔を隠し、師匠に化けた田伯光・・・胸に
りんごを入れて女装してます(笑)肉を食べようと言ったところで嘘がバレ、
正体を明かす伯光。嫌がる儀琳の姿に、10年前の出来事を思い出します。
画像
遊郭で好きなった女を喜ばせようと、盗みをしてまでも彼女のために
尽くしたのにもかかわらず、別の男に嫁いでしまいショックを受けた伯光は
女性の言葉は思いとは正反対と思い込むようになり、色魔と化したのですが
自分は女性を喜ばせているのに、何が悪いんだ〜!ってことらしい。
そんな伯光の過去を聞いた儀琳は、これから心を入れ替えて善を
施せば楽しくなると、慰めますが、伯光は自分がしていたことで、
女たちも楽しんでいたから、試してみよう!と、反省の色も何もありません。
画像
また無理やり、儀琳を連れて行ってしまいます。

見知らぬ男に拉致された平之、とある荒れ寺へ・・・。
男は黒風寨の物を盗み、弟子を殺した木高峰(もく・こうほう)という男を
探しており、彼の孫を餌にお引き寄せるつもりで、平之を間違えて
連れてきたのでした。そこに、仏像(?)に化けた高峰が現れ、あっという間に
男の手下を倒しますが、急に苦しみだします。木高峰は人の血を吸うのが
好きだから、首に毒を塗っておいたと、白状する男・・・
第4話                                第6話
登場人物&キャスト
人助けに入るも、ボコボコにやられちゃう令狐冲・・・弱いなりに
頑張れば誰かが助けてくれる運命にあるみたいですけど、
あとのことは全く考えてないよね(笑)
考えてないって言えば、林家のおぼっちゃま平之くんも・・・
気持ちばかりが先行してますが、彼も誰かが助けてくれるタイプみたい(笑)
女を追い回す、田伯光が色魔となった悲しい(?)過去が明らかに
なりますが、一途って怖いわ〜って思ってしまった。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ひらで〜さま、皆様こんにちは(*^^*)

田伯光は冲を殺そうと思えば殺せたはずですが、手加減したりして適当に蹴りをつけて去る辺りはカッコイイです。好漢ですね♪
色魔になった理由が女の人に裏切られたことだったのは可哀想ですが、普通なら女性嫌いになるはずなのに珍しいな思いました(笑)
儀琳とのやり取りは声をかけた時点で田伯光だと分かるはずですが、分からないあたりが面白いです。儀琳ちゃん天然だわ。

一方、平之は青城派に仕返ししようとしますが相変わらず弱くて見てられない(笑)追いかけられたり捕まったり忙しい人です。行き当たりばったりの行動で心配だわ。逃げている途中に何者かに馬車に引きずられてしまいますが、そこからなに話しているのか分からなくて、ひらで〜さまの記事を読んで確認、なるほど間違えられて捕まったのですね。平之くん大丈夫かしら。なんだか心配になる子だわ。
ちはる
2013/10/24 12:59
ちはるさん♪
田伯光は、根は良い人みたいですね。
単純というか、全ては自分のために
あるって考えている、一種の
前向き思考の人なんだろうな(笑)
儀琳ちゃんも、純粋すぎますね〜
というか、登場人物、誰もが直線的な
不思議な思考してますよね。
わかりやすいけど、めんどくさい(笑)
平之くんは子どもか?って感じ・・
ホント、心配です。
ひらで〜
2013/10/24 15:33

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
新笑傲江湖☆第5話 ☆お気楽♪電影生活☆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる