☆お気楽♪電影生活☆

アクセスカウンタ

zoom RSS 軍師官兵衛☆第11回 & 馬医☆第35回

<<   作成日時 : 2014/03/19 21:37   >>

トラックバック 1 / コメント 2

命がけの宴

 織田敗北の知らせは各地衝撃を与え、織田包囲網は勢いを増していく。そんななか、秀吉の兵が播磨に向かったと聞き、喜ぶ官兵衛。しかし信長は、反信長同盟に対抗するため、秀吉に播磨出兵の延期を命じる。このままでは一度なびいた播磨の諸将が離反してしまうと焦る官兵衛は東奔西走。稀代の悪人・宇喜多直家やキリシタン大名・高山右近らと会う。
 その頃、北国攻めに駆出されていた秀吉は、柴田勝家らと言い争いになり、信長に無断で帰国してしまう。そのことで秀吉は信長の怒りを買い、切腹の危機に追いやられるが、なんとかそれを回避。ようやく毛利攻めのため、播磨に向かうことになった。
苦労して播磨攻めへのお膳立てをしたのに、
織田軍の敗戦の知らせと、来るって言ったはずの秀吉さんが
来ないんじゃ、それは焦るでしょうね。
口先だけって疑うまでにはいかなくても、自分は軽んじられてる
って思っても仕方ないですけど、その文句を軽く返す半兵衛さんが
なんだか、カッコいいよね。非情にも思えるけど、自分で考えて
対処する能力が大事だってことを教えてくれます。
困ったことがあっても、人を頼ってばかりじゃねぇ・・・
で、自分で何とかしようとする官兵衛さん、敵地へ乗り込み
宇喜多直家さんの調略を試みますが・・・目の前で毒を盛られて
人が死ぬのを見せれる羽目に。
こういうことは、密かにやるもんじゃないのか?って思ったけど(笑)
宇喜多直家さんて、こういう人です!って、一度でわかるねぇ〜
陣内さんらしいいやらしい感じが、なんだか楽しい(笑)
荒木村重さんのところへは兵を借りに行くのですが、そこで
高山右近さんと対面・・・キリスト教への誘いの雰囲気。
キリシタン大名と伺ってますが、よく知らないので少し
調べてみましたら・・・まぁ、大変な目に遭っていらしたのですね。
官兵衛さんの目に止まった首の傷の訳も分かりましたが、
ドラマでは語られるのかな?
一方、秀吉さんは播磨へ行くことが叶わず、そのうっぷんを
柴田さんで晴らしたような感じですけど(^^;)
尻拭いが大変・・・ここでも半兵衛さんの一言で閃いた感じですから、
半兵衛さん、凄いよね♪
官兵衛さんは秀吉さんに播磨へ行けなかったことを悔やんでいたと
知って、自分が信じてなかったことを恥じるのですが、
素直に感動しつつ、これも半兵衛さんの思惑通り?とか
思ったりもして・・・まぁ、これで秀吉さんもお咎めなしで
播磨へ行くことも許されたのだからいいのか。

さて、「馬医」です♪
いまだ、クァンヒョンが帰って来てることを誰も知らずにおりますが、
じわじわと近寄ってる感じがいいですね。
意識が戻ったソンハくんもすぐには言わないし、
クァンヒョンは正体不明のまま足の切断という大手術で皆を驚かし、
次回へ続く・・・う〜じれったい(笑)
ソ・ドゥシク、ウンソ兄妹に届いた清からの手紙には何が書いて
あったの〜?!もう、気になるったらありゃしない(笑)
早く、王女様も知るといいのだけど・・・
その王女様、ソンハくんのお見舞いへ行ってましたが、
そこで、カク尚宮、おばさんって呼ばれて怒ってましたね
マーくんったら、正直ですからね・・・余計に怒らせてしまいました(笑)
王女様がおとなしくなってきた最近、カク尚宮
いじられキャラになってます(^^;)

驚愕の外科手術
 クァンヒョンは前右議政(ウイジョン)のオ・ギュテを診察し、外科手術で足を切断すれば助かると告げる。一刻も早く手術しなければ手遅れになると訴えるが、オ・ギュテは前代未聞の治療法を受け入れることができない。しかし日が経つにつれ、オ・ギュテの容態は悪化し…。
 イ・ミョンファンは、オ・ギュテの難病を治せる医師はいないと顕宗(ヒョンジョン)に報告。一方で、難病を治す謎の医師のウワサを調べるよう部下に命じる。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
馬医 最新情報 - これ好き! KoreaFan
馬医 の最新情報が一目でわかる!ニュース、ブログ、オークション、人気ランキング、画像、動画、テレビ番組、Twitterなど ...続きを見る
これ好き! KoreaFan
2014/03/21 05:16

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
連休中出かけてたので、ほとんど映像見てません。次の土日に勘兵衛見るの忘れないようにしなきゃ。完全に隔週土日の視聴のペースになっちゃってます。

命がけの宴ということですが、竹中直人以上に浮かれ騒ぐのが似合う人はいないよな〜と思いました。あの人の存在そのものが宴みたいだもの。その後、信長に扇子で手打ちにされるのは、なかなか面白い演出でしたね。

イケメン高山右近、なんだかだしさんと怪しい雰囲気じゃありませんでした?単に同じ信者としての間柄だけならいいのですが。この先まだ高山右近の登場はありそうですね。楽しみ楽しみ〜。
キョーコ
2014/03/24 21:50
キョーコさん♪
こんばんは
連続ドラマはペースを保てるかどうかが
見続けるカギですよね。
夜は家に居たい人なので(笑)、日曜日の
夜8時〜10時はしっかり観てます♪

竹中さんて、素が分からないですよね。
きっとそれは役者さんとして凄いこと
なのでしょうね。イメージとしては
いつも賑やかで動き続けてる人です(笑)
黙ると、妙に怖い。

右近さんとだしさん、そういう関係に
なるのですかね?大雑把に調べただけなので
まだよくわかってないので、私も楽しみ♪
ひらで〜
2014/03/25 20:27

コメントする help

ニックネーム
本 文
軍師官兵衛☆第11回 & 馬医☆第35回  ☆お気楽♪電影生活☆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる