☆お気楽♪電影生活☆

アクセスカウンタ

zoom RSS 危険な関係(中国)☆愛を弄んで、運命に弄ばれる。

<<   作成日時 : 2015/03/27 23:48   >>

トラックバック 0 / コメント 2

画像我們還敢愛嗎?

危険な関係
危險關係
DANGEROUS LIAISONS
2012年 中国
監督: ホ・ジノ[許秦豪]
原作: ピエール・コデルロス・ド・ラクロ
脚本: ゲリン・ヤン[嚴歌苓]
音楽: チョ・ソンウ[趙成禹]
出演: チャン・ツィイー[章子怡]
         (ドゥ・フェンユー[杜芬玉])
    チャン・ドンゴン[張東健]
         (シエ・イーファン[謝易樊])
    セシリア・チャン[張柏芝]
         (モー・ジェユー莫婕、])
    ショーン・ドウ[竇驍 ]
         (ダイ・ウェンジョウ[戴文舟])
    リサ・ルー[盧燕]
       (ドゥ・ルイシュエ婦人[雪姑妈])
    キャンディ・ワン[王奕瑾]
               (ベイベイ[貝貝])
    ウー・シィァンミン[呉項明]
           (ウー・シャオプー[呉少圃])
    チャン・ズーチェン[張子晨]
                (ツァイ・ルー[蔡陸])
1931年の上海。莫大な資産を持つ富裕層がパーティに明け暮れ、享楽的な生活を送っている。女性実業家のジェユーと裕福なプレイボーイのイーファンは、今日も人の心をもてあそぶ悪巧みをしていた。ジェユーは自分を捨てた男が年端もいかない少女と婚約したことが許せず、少女を寝取って欲しいとイーファンに持ちかける。しかし彼が目を付けたのは、亡き夫の遺志を継ぎ奉仕活動をしている貞淑なフェンユーだった。
2人は、イーファンが彼女をベッドに誘い込むことに成功すれば、ジェユーはイーファンのものになる。失敗したら、イーファンの土地がジェユーのものになるという、賭けをする。
WOWOWで鑑賞♪
セシリア・チャンの相手が韓国のいい男シリーズ第二弾♪
な〜んて軽い気持ちで観てみたら、これが好い出来で驚いた。
画像
「危険な関係」は原作も読むことなく、西洋版も観てなくて
スキャンダル』を観ただけですので、こういう話だっけ?って
初めて観るような感覚でしたが、
物語的には、予想がつく展開ですので、とても分かりやすく
その分、妙な安心感がありました。描かれた世界も豪華で、
それに負けない役者さんたちの華やかさが楽しめる・・・そんな印象。
それぞれに当て書きしたのでは?と思うくらい、役者にドンピシャですので
各々の役者が醸し出す最上級の好いところばかりを堪能できて、
悲劇なのに楽しんでしまいました。
画像
監督は『四月の雪』のホ・ジノ監督だと観た後になって知ったのですが、
知ってみると、らしいなぁ〜と・・・『四月の雪』以降の監督作品は、観てないから
変化があったのかはわからないけど、男女のままならない愛情表現に
ついては『四月の雪』に通じるモノがあるような気がしました。
本作は、ままならいのを通り越して屈折しまくってましたが(^^;)
鏡も使ってあったし・・・オープニングはチャン・ドンゴンが鏡の前で
身支度するシーンだし、セシリアのラストシーンも、鏡だけが表情を
映してるし、二人の住む世界とツィイーたちの世界との境界線のような
役割をしてたのかな。彼らの屈折感を感じるところでもありますね。
セリフも少なめなのが、好いよねぇ。黙ってる時の表情がなんとも好くて、
口で語る以上に、語ってくれてました。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。

私もこちらの作品を
オンデマンド観賞し終え
昨日の午後オンラインに
レビューを掲載いたしました。
もしよろしければご笑覧下さい。
小枝
URL
2015/03/28 00:10
小枝さん♪
こんにちは(^^)
訪問ありがとうございます。

WOWOWのレビュー、
拝見させていただきました。
拍手も♪
ブログも華やか

ラストのツイィーの前向きな表情に
救われましたね♪
ひらで〜
2015/03/28 16:35

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
危険な関係(中国)☆愛を弄んで、運命に弄ばれる。 ☆お気楽♪電影生活☆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる