☆お気楽♪電影生活☆

アクセスカウンタ

zoom RSS オール・ユー・ニード・イズ・キル☆日本原作、トム・クルーズ主演。

<<   作成日時 : 2015/08/15 21:40   >>

トラックバック 0 / コメント 2

LIVE DIE REPEAT
画像


オール・ユー・ニード・イズ・キル
EDGE OF TOMORROW
2014年 アメリカ
監督: ダグ・ライマン
原作: 桜坂洋「All You Need Is Kill」集英社刊
脚本: クリストファー・マッカリー
     ジェズ・バターワース
     ジョン=ヘンリー・バターワース
音楽: クリストフ・ベック
出演: トム・クルーズ (ウィリアム・ケイジ)
     エミリー・ブラント (リタ・ヴラタスキ)
     ビル・パクストン (ファレウ軍曹)
     ブレンダン・グリーソン (ブリガム曹長)
     ジョナス・アームストロング(スキナー)
     トニー・ウェイ (キンメル)

『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』公開繋がりで
WOWOWで放送されていたので観てみました♪
戦闘未経験者がいきなり戦場に駆り出されて・・・戦う相手が
エイリアンと来れば、どうしたらいいのかわからず、あっという間に
お陀仏・・・え?っと驚く間もなく夢から覚めるトムちん。
観てる方もなんだか訳わからん状態でいると、それは夢じゃないことが
解って、繰り返される映像でタイムループものだと理解したころには、
戦闘初心者もかなりの経験者になっていて・・・・
ミッション:8ミニッツ』っぽいなぁ〜と思ったけれど、
あちらは8分間で強制終了、
こちらはトムちんが命を落とすまですから、学習して上手にこなせば
どんどん先が開けて来る展開。初めのうちは、戦闘シーンばかりで
先が見えなくなったら、命を自ら断ってのやり直しって、どうなの〜?
人の命で遊んでるようでやりきれない雰囲気になっていましたが、
先が分かっているだけにやりくり上手になって、
出会う人や、目的場所までも変えて経験値を上げるような
展開となってくると、面白くなってきました♪
そして敵の殲滅方を突き止め、決行するのですが・・・
あのラストは、おばちゃんには理解不能だったわ(笑)
どうしてあそこへ戻るのかしらねぇ・・・
とはいえ、弱気なトムちんから何でも知ってる強気なトムちん、
久々に恋愛してるトムちんと楽しめたので好とします♪
あと、あのギュルギュル〜って動くエイリアン、好いねぇ(笑)
ついでに・・・公開時のコピー、ストレートもいいとこだけど、
作品に対して失礼なような気がする(−−;)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。
この作品の原作が日本のラノベと聞いて、あれ?なんか萩尾望都にこんな作品なかったっけ〜?と思ったのは私だけでしょうか。
ところで「レイヤー・ケーキ」の感想をアッブしました。お暇な時にでものぞいてやってくださいませ。
キョーコ
URL
2015/08/21 23:37
キョーコさん♪
こんばんは
週末は娘の用事につき合ったり、
ママさんバレーの大会でぐったり&
筋肉痛・・・お返事が遅くなり
ごめんなさい!!
ライトノベルは読んだことがないので
どんな感じなのかわかりませんが、
萩尾望都さんの作品風なのかしら?
SFでは「11人いる!」は読みましたが
実写になっても面白そうですよね。
「レイヤーケーキ」不思議なカッコよさが
ありますよね♪
早速、お邪魔いたします(^^)
ひらで〜
2015/08/24 23:20

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
オール・ユー・ニード・イズ・キル☆日本原作、トム・クルーズ主演。 ☆お気楽♪電影生活☆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる