☆お気楽♪電影生活☆

アクセスカウンタ

zoom RSS ジョン・ウィック☆見惚れるほどの、復讐。

<<   作成日時 : 2015/10/31 17:23   >>

トラックバック 1 / コメント 0

Don't Set Him Off !!
画像


ジョン・ウィック
JOHN WICK
2014年  アメリカ
監督: チャド・スタエルスキ
    デヴィッド・リーチ (uncredited)
脚本: デレク・コルスタッド
音楽: タイラー・ベイツ
    ジョエル・J・リチャード
出演: キアヌ・リーヴス (ジョン・ウィック)
    ミカエル・ニクヴィスト (ヴィゴ・タラソフ :ロシア系マフィアのボス)
    アルフィー・アレン (ヨセフ・タラソフ:ヴィゴの息子)
    エイドリアンヌ・パリッキ (ミズ・パーキンス:殺し屋)
    ブリジット・モイナハン (ヘレン:ジョンの亡き妻)
    ディーン・ウィンタース (アヴィ:ヴィゴの側近)
    イアン・マクシェーン
             (ウィンストン:コンチネンタルホテルのオーナー)
    ジョン・レグイザモ (オーレリオ:ヴィゴ配下の車修理工)
    ウィレム・デフォー (マーカス:殺し屋、ジョンの友人)
    デヴィッド・パトリック・ケリー(チャーリー:掃除屋)
    ランス・レディック(シャロン:ホテルのマネージャー)
裏社会に語り継がれる一騎当千・伝説の殺し屋ジョン・ウィック。
愛を知り、表の世界へと足を洗い平穏な日々を送っていた彼は、ある日、
不運にも彼の愛するもの全てをマフィアに奪われてしまう。
怒りに震え、心の奥底に封じ込めた殺し屋の魂”を解き放ち、
復讐のために独り立ち上がる。(オフィシャル・サイトより)
あっという間に10月が終わる・・・
そう言えば今月映画館へ行ってないわ(^^;)ということで、
ストレス解消もかねて、久々キアヌが大暴れする本作をチョイス♪
昨日(30日)に観てまいりました。
チョイスって言ったって、他に観たいのなかったからだけど(笑)
お話は、超単純で『96時間』の二ーソンのように、
ひたすら悪人を成敗していくというものですから
何も考えずに、キアヌのガン・ファイトが堪能できます。
予告編しか観てなくて、他の出演者とか全く知らずに観ていたら
デフォーさんや、凄く久しぶりのジョン・レグさんが登場して
それも好い役なので、嬉しくなってしまった(笑)
画像
画像
          キアヌとジョン・レグさんはお同い年・・・ちょっとびっくり(笑)
裏社会のお話ということですが、アメ・コミやゲームが原作か?って
思うような、ルールというか秩序・・・殺人現場の掃除屋さんがいたり、
事を起こすのに裏社会専用の通貨(金貨)が必要だったり、
間違いを起こせば強制終了の掟があったり・・・のある裏社会が
出来上がっているので、清々しさのある面白さを感じました(笑)。
アクションについては、香港映画とか観てると、ちょっと
物足りないけど、アラフィフのキアヌ演じるジョン・ウィックが、
引退して久々に戦うって設定なので、すこしくたびれた感じなのが
好いのです。無表情なところも、キアヌにぴったりのキャラで
その無表情がなんともカッコいのよね♪
画像
車運転してる時が、またいいのです
あと二作ぐらい、これで行けるんじゃないか?

そうそう、キアヌといえば鈴鹿に来ていたのをうちの旦那が
観て来たのです。でも、ちらっとね(^^;)
自分でプロデュースするほど、バイク好きなのですよね。
映画では車だったけど、バイクだとトムちんと被るから
やめたのかな?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「ジョン・ウィック」
リズムのある作品が好きである。今回は「殺しのリズム」。お約束な復讐劇の設定で、21世紀の世には存在しないような殺しのルールが存在し、しかしなんとまあカッコよかったことか!「キアヌ・リーブス完全復活」である。何から復活したのかはこの際問うまい。いやいやキアヌ・リーブス本当にカッコよかった!ガンファイトのシーンだけでももう一回観たい位だ。あー、息子がキアヌ・リーブスみたいな顔だったらなぁ!しかしもちろん息子はキアヌ・リーブスみたいな顔ではないし、私も男にその生業を捨てさせるようなブリジット・モナハン... ...続きを見る
ここなつ映画レビュー
2015/11/02 16:19

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ジョン・ウィック☆見惚れるほどの、復讐。 ☆お気楽♪電影生活☆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる