☆お気楽♪電影生活☆

アクセスカウンタ

zoom RSS 真田丸☆第48回 引鉄

<<   作成日時 : 2016/12/05 15:20   >>

トラックバック 1 / コメント 5

左衛門佐は終生、豊臣の家臣でございます。

画像
豊臣と徳川の和睦の後、真田丸は取り壊され、大阪城は堀も埋め立てられてしまった。幸村は起死回生を狙い、家康をわなにかけるよう佐助に命じる。佐助は、もし家康暗殺に成功したら夫婦になって欲しいときりに告げ徳川の陣へ。家康との頭脳戦が展開する中、幸村は不思議な型の銃を手に入れる。一方幸村からの書状を読み、その真意を悟った信之は、大阪に向かうと言いだす。
城を丸裸にされ戦意喪失するどころか、
諦めずに忠義で団結した(ような)秀頼さんと幸村さんたち。
夜襲で家康さんを脅かし、家康さんと通じる有楽斎さんを利用して
家康さん暗殺を目論みますが・・・え?そんな計画を幸村さんが?と
驚いていると、暗殺を命じられた佐助くんがきりちゃんに想いを告げ・・・
佐助消える・・・大爆笑しましたけど、ここで、そう、来るか〜
三谷さん、終わりも近いってことで、色々詰め込んでる?(笑)
こうだったらいいな〜って思いも、入ってるのかも。
有楽斎さんも、ナレ死じゃないのにも笑ってしまったけど、佐助くんの
恋バナの顛末としては笑うに笑えない・・・でも、笑った(^^;)
それに家康さんのしぶとさも見せつけらて、ますます嫌な家康さんに(笑)
ここは乱世を生き抜いてきただけのことはありますね。
それに、家康さんにしてみれば、息子のために憂いのない世にしてやりたい
って気はあるだろうから、これで反徳川勢力を一掃できるなら
どんな手でも使って早めにやってしまいたいだろうし。

その幸村さん、どうやっても、家康さんに滅ぼされる運命なら・・・と
考えたようにしか思えないのだけど、望みを捨てないことが大事ということで、
家康さんに従うふりして、密かに新たな砦を造り一戦交えて勝利し
四国に移ってでも、豊臣を残そうと考えます。
でも、家康さんはそうは全然思ってないから・・・って、思いながら
観てると、幸村さんが頑張れば頑張るほど切なくなるのよ。
小山田さんとの再会で、幸村さんの真意を悟った小山田さんが、
幸村さんの背中を見つめる表情に、胸が熱くなりました。
そうじゃなくても、つい先日、10月に再発見されたという
小山田さんに宛てた書状を松代の真田宝物館で公開されているのを
見て来たばかりですので。。。。。
 詳しくは→NHK大河ドラマ特別展「真田丸」関連特別企画展「戦国の絆」
源次郎が頼みの茶々さんもどこまで真意を感じ取ったのか・・・

その幸村さん、ひょんなことから「馬上筒」という新型の銃を手に入れることに。
これが利休さん絡みというのは、出来すぎ感もありますが、これで
幸村さんがやってくれるんじゃないかって期待してしまうのよね。
そうしておいて、急展開・・・いよいよですね。
信之さんも大阪へ・・・
前回の女性バトルの後何もなかったようで良かったわ(笑)

予告編、きりちゃんを抱きしめるシーンがあって、
それだけでウルウル来た。。。。。

第47回                               第49回
そうそう、
真田宝物館の特別企画展は12月12日まで、観に行かれる方はお急ぎを♪
画像
お土産は付箋(笑)
お菓子のお土産は近所にある老舗のお菓子屋さん「蔦屋本店」がお薦め(^^)
いろいろあって迷うけど、今回は小ぶりのどら焼き”餅っ子どら”♪
画像

          キャスト
  真田信繁(幸村)・・・堺雅人
      真田信之・・・大泉洋
          きり・・・長澤まさみ
           春・・・松岡茉優
      高梨内記・・・中原丈雄
     堀田作兵衛・・・藤本隆宏
         佐助・・・藤井隆
      真田大助・・・浦上晟周
  矢沢三十郎頼幸・・・迫田孝也
     小山田茂誠・・・高木渉
         与八・・・今野浩喜
      真田信吉・・・広田亮平
      真田信政・・・大山真志
      大蔵卿局・・・峯村エリ
      本多正純・・・伊東孝明
      明石全登・・・小林顕作
           千・・・永野芽郁
      豊臣秀頼・・・中川大志
     織田有楽斎・・・井上順
      大野治長・・・今井朋彦
   長宗我部元親・・・阿南健治
      徳川秀忠・・・星野源
      毛利勝永・・・岡本健一
      木村重成・・・白石隼也
     塙団右衛門・・・小手伸也
   大角与左衛門・・・樋浦勉
      大野治房・・・武田幸三
          たけ・・・今泉マヤ
         茶々・・・竹内結子
     後藤又兵衛・・・哀川翔
      徳川家康・・・内野聖陽

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
大河ドラマ「真田丸」第48回感想
久々にあまり大きな動きもなく、静かに粛々と物語が進んだ回だったのに、どういう訳かあちこちでウルウルしてしまいました。 ...続きを見る
鬚禿観察日記ヒゲハゲカンサツニッキ
2016/12/06 22:27

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。
茶々と秀頼親子が四国に行こうという話がでる度に胸が痛みますわ。
権力闘争とは無縁の地で、のんびり余生を送らせてあげたかった、と本気で思います。

あ!宝物館のお土産写真左「戦国の真田」の文字の下のアレは、携帯クリーナーですな?
私もこの2月に行った時にもらって以来、ずっとスマホに貼ってあったので、かなり古ぼけてますけど、今も使ってますよ。
あんなに小さいけど、なかなかに使えるヤツです。笑
キョーコ
2016/12/06 22:59
キョーコさん♪
母子だけの問題じゃないですから、
家康さんにしてみれば
許されることじゃないですけど、
ドラマの二人を見てると
そう、思いますねぇ。。。。。
でも、夏の陣の後、薩摩に逃げたって話も
ありますから、三谷さん、
どうするのでしょう。

クリーナー、二度目ですので、
二個あります(笑)
リピーターのために、何種類か
あったらよかったのにな・・・って
思うのはわがまま?(笑)
ひらで〜
2016/12/07 13:55
ああ、そんな話もありましたね。幸村も死ななかったとか、家康公は大坂で討ち取られていたとか。このあたりは「ご想像にお任せします」という感じになるかも。
ちなみに鹿児島城には、藩主の居室とは別に不釣り合いに大きな部屋があるそうです。ここに秀頼公をかくまった説があるとか。
偽君子
2016/12/07 23:15
偽君子さん♪
遅くなりました、すみません!!

義経伝説とか、日本人は
そういう話が好きですものね。
だったら、いいな♪って私も思います。

鹿児島城にはそんなお部屋が?
見学できるのかしら?
ひらで〜
2016/12/12 22:09
記憶違いでしたらお許しください。
偽君子
2016/12/12 22:54

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
真田丸☆第48回 引鉄 ☆お気楽♪電影生活☆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる