☆お気楽♪電影生活☆

アクセスカウンタ

zoom RSS NHK正月時代劇☆風雲児たち〜蘭学革命(れぼりゅうし)篇

<<   作成日時 : 2018/01/02 21:08   >>

トラックバック 0 / コメント 0

これは大河ドラマではない。
よって、時代考証は大ざっぱである。


出来れば、元旦に観たかったのだけど、1日遅れで観ました・・・
お正月早々、好いドラマ観たわ〜♪
笑えて泣けて・・・風雲児たちの熱い涙、素敵でした。
同じ涙でも、悲しい涙じゃないのが好いのよね。
原作は、本作のところじゃない部分を大昔に
読んだような気がしてる・・・みなもと太郎さんて、少女漫画にも
描いてるから、そこで違うの読んで、その気になってるかも
しれないのだけど、独特な作風ですので、
三谷さんがどう手掛けるのか気になる所でしたが、
こういう風にホントは大河でやりたかったんじゃ?って
思ってしまうくらい、魅せてくれました♪
出演者も好いよね♪「真田丸」ファンにはたまらない♪♪
勝ち残り組じゃない方ばっかり・・・
「真田丸」でやられちゃったリベンジを
しっかり果たしたぞ!って感じで、二重に楽しかったです。
小林隆さんの国松さん、はじけてましたねぇ♪
するめじゃなくて、鮭とば噛んでる近藤さんもツボ(笑)
一人一人語りたいくらい、皆さん面白すぎ!!
90分だけど、あっという間でした・・・
登場人物が多いのに漫画を読んでいるようなテンポの良さで、
描き切ってるところはさすがでした。
でも、早すぎて勿体ない感じ・・・でも、でも
そのくらいが好いんだろうな。
こういう1話完結の描き方で、他の方もドラマにしてほしいよね。
大河ドラマじゃないんだから(笑)
蘭学革命(れぼりゅうし)篇ってあるってことは、期待できるかな♪

大河ドラマといえば、「西郷どん」・・・翻訳作業中に意味不な言葉に
付けた印って、薩摩藩のマークだよねぇ・・・
「くつわじゅうもんじ♪」って、玄白さんが楽しそうに何度も言うあたり
しっかり番宣してたってことかな(笑)
ちなみに“くつわじゅうもんじ”って漢字で書くと“轡十文字”・・・読めないっ!
島津家の家紋としては“丸に十の字”って言う方が一般的らしい。
ついでに、玄白さん演じた新納慎也さんのご先祖様は
島津家の方だとか・・・三谷さんだったら、そこまで考えそうだわ(^^)

原作:みなもと太郎『風雲児たち』
脚本:三谷幸喜
演出:吉川邦夫
音楽:荻野清子
出演:片岡愛之助・・・前野良沢
    新納慎也・・・杉田玄白
    村上新悟・・・中川淳庵
    迫田孝也・・・桂川甫
    大野泰広・・・大槻玄沢     
    長野里美・・・a子(たまこ:良沢の妻)
    岸井ゆきの・・・峰子(良沢の次女)    
    中島亜梨沙・・・富士子(良沢の長女)
    栗原英雄・・・奥平昌鹿
    阿南健治・・・工藤平助
    高木渉・・・林子平
    小林隆・・・国松
    山西惇・・・多紀元徳
    浅利陽介・・・安岡玄真
    加藤諒・・・小田野武助
    中川大志・・・石川玄常
    近藤芳正・・・役人・新蔵
    中原丈雄・・・桂川甫三
    高嶋政伸・・・高山彦九郎
    小日向文世・・・吉雄耕牛
    遠藤憲一・・・須原屋市兵衛
    山本耕史・・・平賀源内
    草刈正雄・・・田沼意次
    みなもと太郎・・・寛三

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
NHK正月時代劇☆風雲児たち〜蘭学革命(れぼりゅうし)篇 ☆お気楽♪電影生活☆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる