『セブンソード』

やっと、観に行くことができました♪
久々のツイ・ハーク監督♪レオン・ライ&ドニー・イエン♪
画像
何だか忘れましたがどこかの映画祭に
出るなんて話を聴いたぐらいで
日本ではあまり話題にならず
公開されるのか?って思っていたら
あっという間に公開されてビックリ・・・
しかも地方上映でなおさらビックリ(笑)
香港映画大好き♪な私にとっては、
こうなれば、儲けもの♪
公式日本サイト
公式中国サイト(英文あり)

以下ネタばれあり
いきなり、武装集団の殺戮シーンから・・・その十二門将たちの格好が凄い!
好いですね~見るからに悪の集団!
でも、ゲームの登場人物みたいなのには笑った(すみません)
武器も凄いです・・・聖剣の相手には剣では通じないと見え、
細工だらけで楽しい。

お話は清王朝の初め、反乱分子を根絶やしする為に禁武令という
武術を習ったりしてはいけないと言う、日本で言うなら
刀狩令みたいなものを発令されるところから始まって、
令の実行に手を貸す元明朝軍人だった風火連城の一団による
非情な行為を止めようと、七人の聖剣の使い手が立ちあがる・・・と
言うものなのでそれだけ抑えてあればいいとは思いますが、
さすがに、4時間の作品として作られていたのを
2時間半に切ってしまっているので
登場人物の背景説明が不十分なところがあったり、
清朝の親王(マイケル・ウォンだったりする~!)が
別の聖剣見つけた話も入っていて後どうなる?などと
分かりづらいところもあり、残念に思います・・・
でも、DVDには入るようなので、まぁいいか。

そんなことより、ドニー・イェン♪
昔の香港映画では敵役専門家として私的には有名ですが(笑)
ついにやったね♪と嬉しくて・・・恋愛・・・しかも悲恋ものの主役!
彼の役は七剣の一つ、《由龍剣》の使い手で
高麗国から奴隷として明に連れてこられた楚昭南。
お相手は同郷人でやはり奴隷として連れてこられ、
明朝が滅びた後、風火連城に囲われた緑珠。
二人だけが話す韓国語がまた好い雰囲気で哀しい・・・。
二人が結ばれたシーンがまた美しい♪
殊に彼の背中が・・・回想中(少し妄想入り)・・・うふふ♪
画像

話を元に戻して(笑)
悲恋の終わりは戦いで終わります。
彼女の裏切り・・・風火連城と緑珠の間に何があったかは語られてませんが
彼女としては風火連城からは離れられない何かを感じていたのでしょう・・・
で、楚昭南は囚われの身になってしまいます。
ここでは、風火連城と緑珠の間を勝手に想像してしまい、スン・ホンレイ演じる
それまで異常な雰囲気しか感じられなかった風火連城が別人に見えてきて、
男としての魅力が感じられたと思うのは変?(笑)

囚われた楚昭南を救う為に残りの六人がやってきて・・・。
やっとここで、全ての聖剣の力を観ることになりますが、
言葉では説明できないくらい素晴らしい働きをしてくれます。
もう一人のお目当て、レオン・ライ=楊雲驄は戦う事は戦うのですが
見せ場は楚昭南と風火連城の戦いとなっていて
彼はどちらかと言うと新人教育担当(笑)でも、彼の背景は父の復讐に
あるので、切れたら怖いのかも・・・これをレオン・ライに振るとは!
彼と彼の剣《青幹剣》の本当の力は描かれていないのが
残念でした・・・どうもカットした映画の後半部分にあるらしいので
DVDにあることに期待ですね。
画像

なので、最期の戦いのシーンは正直物足りないのですが(笑)
楚昭南と風火連城が狭い通路で戦うシーンは圧巻です。
最期にドニー・イェンが残るなんていうのも初めて(かな?)・・・嬉しいです♪
思い起こせば『ドラゴン・イン』での最期なんて・・・
悪者と言えども可愛そうって思えるような最期だったのよね~(笑)、
でも、お気に入り映画です♪DVD、出ないかなぁ~。

何はともあれ、充分にドニー・イェン♪を堪能いたしました♪
ドニー・イェンのファンにとっては美味しい映画です♪♪

セブンソード [DVD]

この記事へのコメント

  • ひらで~さん♪ こんにちは。
    『セブンソード』予想以上に良かったですよね!
    私もレオン・ライの次くらいに期待していたドニー・イェンのあまりのカッコよさに惚れ惚れしました~♪レオン・ライも良かったけど今回はドニー・イェンには負けますね(^-^)
    私もDVD買います!!
    2005年10月13日 18:30
  • ひらで~

    >慶さん♪
    こんにちは。コメントありがとうございます。
    このドニーは好いですよね♪
    レオンはこれを機に、こういう映画にどんどん出てもらいたいですね。
    2005年10月14日 13:59
  • ゆうなん

    TBありがとうございます。
    とにかくドニー・イエン!ですね。
    2005年10月15日 07:27
  • ふるふる

    TBありがとうございました。
    レオン・ライの戦いのシーンは意外と・・
    「あれ?」と思いましたが(笑)、DVDに期待してます。
    ドニー・イェンはアクションも恋愛も素敵でしたね!他の映画はほとんど観てないのですが、ちょっと興味がひかれます。
    2005年10月17日 00:52
  • ゆうこ

    ドニーすばらしかったですねぇ。
    ミステリアスな感じで。韓国語話していたんだ・・・と途中で気づきました。
    それにくらべて、レオンが・・・。
    もっと活躍してほしかったです。
    2006年10月06日 21:58
  • ひらで~

    ゆうこさん♪
    ドニーさん観るならこの映画!というほど、
    いろんな事♪してましたね。
    レオン、もっと観たかった!
    コレほどまでに
    盛り上がっているのに
    DVD、持っていながら
    まだ観てない(笑)
    2006年10月08日 10:59

この記事へのトラックバック

公開初日「セブン・ソード」観ました。
Excerpt: 今日は映画の日でありました。 1000円であります。 土曜日ですが仕事でした。 疲れていようが、映画の日なので、 映画館へ行くのです。明日は休みだし。 急に観たくなった映画を公開初日に観に行..
Weblog: ふるふる好楽
Tracked: 2005-10-17 00:47

『セブンソード-七剣-』を鑑賞 10回目in劇場
Excerpt: 以下には少々作品の内容について触れています 記念すべき10回目の鑑賞は劇場で観ました。もはや狂気の領域…。初回にも関わらず観客が多かったのが嬉しい。途中で泣いているおばちゃんもいた(笑..
Weblog: -武侠天下- 金庸,梁羽生的江湖
Tracked: 2005-10-19 13:03

映画館「セブン・ソード 七剣」
Excerpt: 公式HPにも『「HERO」「LOVERS」に続く武侠・超大作 第3弾!!』となっていましたが、人のレビューを観てこの2作品を期待して観ないほうがいいということや、武侠系映画が苦手な人は駄目な作品かもと..
Weblog: ☆ 163の映画の感想 ☆
Tracked: 2005-10-20 17:48

ドラゴン・イン
Excerpt: 『新龍門客棧』 香港/1992 監督:レイモンド・リー 出演:マギー・チャン ブリジット・リン レオン・カーフェイ ドニー・イェン 1967年のキン・フー監督の時代劇アクション「..
Weblog: MOVIE SHUFFLE-映画専門BLOG
Tracked: 2005-12-17 21:06

セブンソード 06年36本目
Excerpt: セブンソード SEVEN SWORDS 七剣 日本の時代劇の後は、中国の時代劇。1600年代、清王朝の圧政に立ち向かう7人。7人っていうのが、荒野の七人 = 七人の侍 ?なんだケド、ま、よ..
Weblog: 猫姫じゃ
Tracked: 2006-03-08 17:27

「セブンソード」香港盤 vs 日本盤(1)
Excerpt: 結構前の話題ですが、ネットラジオで「ありがとう浜村淳です」 を聞いてたら、  「ツイ・ハーク監督が撮った『セブンソード』という映画がベネチア   映画祭のオープニングで上映され、終わった瞬間、観..
Weblog: チョウの檻
Tracked: 2006-05-25 23:16

239本目「セブンソード」(2005年・香港/中国)
Excerpt: ワーナー・ホーム・ビデオ セブンソード 公式HP 読み応えたっぷり♪ SEVEN SWORDS 七剣 製作年度:2005年 上映時間:153分(ながっ!) 製..
Weblog: ★にわか香港映画ファンの映画ノート★
Tracked: 2006-10-06 21:58