ローレライ

ブログを始める前に今年観た映画です。
当時の感想+今年を振り返っての思いをすこし・・・。

3月 1日『ニュースの天才』   
  11日『五線譜のラブレター DE-LOVELY

3月15日
ローレライ
監督: 樋口真嗣
原作: 福井晴敏  『終戦のローレライ』(講談社刊)
脚本: 鈴木智
音楽: 佐藤直紀
出演: 役所広司 (絹見真一)  妻夫木聡 (折笠征人)
     柳葉敏郎 (木崎茂房)  香椎由宇 (パウラ・アツコ・エブナー)
     石黒賢 (高須成美)  國村隼 (時岡纏) 
佐藤隆太 (清永喜久雄)
     タイロン・パワー・Jr ( フレッド・ジェイコブス艦長)
     鶴見辰吾 (大湊三吉) 伊武雅刀 (楢崎英太郎)
     堤真一 (浅倉良橘) 上川隆也 (作家)
自分にとって、久々の日本の戦記物(『連合艦隊』以来か?)。
作る側も観る側も戦争を知らない世代になったのだと実感。
過ちを繰り返さないということを誓った上で
過去を楽しむ・・・そういう世代です。

原作も作品情報も知らないまま観たので、
思わぬ展開に驚きながらも、オタク心を刺激する作りを楽しんで、
もちろん突込み所は『ゴジラ』同様多いけど(^^;)
お気に入りの男優達を大いに堪能♪
堤くん♪の登場&退場シーンは最高!

そ~して、あのラスト…『新・ゴジラ』に続く…の?(笑)

だってね~原爆、海の底でしょ~?潜水艦もどこかへ?
もしかして、あるアニメみたいに海底で密かに"轟天号”に改造?
・・・ごめんなさい、私がおバカでした。
原作、読んで、出直します!

ローレライ スタンダード・エディション [DVD]

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック

映画(伝説の魔女ローレライ)
Excerpt: 「あなたと・・・一緒なら・・・堪えられる」 って、それが決めぜりふだったみたいですねぇ~ 「ブリジット・ジョーンズの日記きれそうなわたしの12ヶ月」 を見ようと思って行ったのですが、時間が合わず..
Weblog: 茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~
Tracked: 2006-01-31 13:26