スパイダーマン2

アカデミー賞関連作ということで・・・

『スパイダーマン2』 SPIDER-MAN 2
2004年 アメリカ
監督: サム・ライミ 
脚本: アルヴィン・サージェント 
音楽: ダニー・エルフマン 
出演: トビー・マグワイア (ピーター・パーカー/スパイダーマン)
    キルステン・ダンスト (メリー・ジェーン・ワトソン)
    アルフレッド・モリナ (オットー・オクタビアス/ドック・オク)
    ジェームズ・フランコ (ハリー・オズボーン)
    ローズマリー・ハリス (メイ・パーカー)
    クリフ・ロバートソン (ベン・パーカー)
    ウィレム・デフォー (ノーマン・オズボーン)

『スパイダーマン』2002年の続編。
2004年・77回アカデミー賞で『ハリー・ポッターとアズカバンの囚人』
『アイ,ロボット』に競り勝ち視覚効果賞を受賞。
他に音響効果賞、音響賞 もノミーネートされていた・・・
ちなみに音響効果賞は『Mr.インクレディブル』、音響賞は『Ray/レイ』、
作品賞は『ミリオンダラー・ベイビー』・・・昨年のことで
まだ記憶に新しい・・・『アビエイター』のレオくん残念!でした。

『スパイダーマン2』は劇場で観ました♪当時の感想は・・・
2004年7月14日
お話的にも映像的にも楽しめる内容で、良かったです。
お目当て(?)のデフォーさんも観れましたし・・・
オープニングの回想デフォーさんも◎!
デフォーさんだけじゃなくて、
息子のジェームズ・フランコに期待“”です♪
ウルウル涙目の彼に、まいりました!
・・・他の彼の出演作早速探して観なければっ!
『1』の終わり方観て、
続編でダークな世界へどう向かっていくのか
楽しみだなんて思っていたので、『3』は必見ですね♪
がんばれ!オズボーン父子♪・・・あれ?ピーターは?(笑)

はいはい、お目当てはデフォーさん♪
『1』は、『2』を観る直前に観たのですが、実はそれまで
デフォーさんが出てるの知らなかったの(笑)
慌てて観てビックリ!あんなふうに出てくるなんて・・・
でも、『2』ではすっかり息子に目がいってしまいました(^^;)
他にはタコ男=さん♪が凄かったですね。
彼の作品はこの映画を観たあとに『ショコラ』のチョコ男だと気がついて
二度ビックリ!2年ほど前のトニー賞授賞式でも
出てきていて、またまたビックリ!
なんだか出てくるたびに、印象が違う方なので、注目です♪
『ダ・ヴィンチ・コード』が楽しみ♪

賞を取った視覚効果賞、詳しい内容はわかりませんが
タコ男さんの動きや、電車のシーンは驚きでしたので、
そ~なのかな?






この記事へのコメント


この記事へのトラックバック

2006年最大の話題作 パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト
Excerpt: ジョニー・デップ主演パイレーツ・オブ・カリビアンの待望の続編がこの夏公開!2007年公開の3の情報、ジャック・スパロウが登場するリニューアル版「カリブの海賊」情報も!
Weblog: パイレーツ・オブ・カリビアンの鉄人
Tracked: 2006-03-24 03:20

『武士の一分』と『スパイダーマン』に通ずるもの
Excerpt: 武士の一分この前、飛行機の中で、木村拓哉主演の『武士の一分』を観た。 (あらすじ)(下級武士の三村新之丞(木村拓哉)は、妻の加世(檀れい)とともに幸せに暮らしていた。しかし、藩主の毒見役を務め、失明..
Weblog: 心に革命を
Tracked: 2007-03-29 01:40