タイフーン TYPHOON

新学期が始まって、ようやく自由行動ができるようになったので、
まずはレディースデイの今日、出かけてきました♪
画像
タイフーン TYPHOON
태풍 TYPHOON
2005年 韓国
監督・脚本: クァク・キョンテク
音楽: キム・ヒョンソク
出演: チャン・ドンゴン  (シン/チェ・ミョンシン)
    イ・ジョンジェ (カン・セジョン)
    イ・ミヨン (チェ・ミョンジュ)
台湾近海で米国籍の貨物船が
難民を装った海賊に襲撃された。
奪われたのは中・露国牽制のため米国が
日本に核ミサイルを配置する目的で
製造した衛星誘導装置。
事実を隠そうと日米両国は韓国に黙認を要請するが、
韓国情報局は独自での捜査をはじめる・・・。

はじめは観る予定には入ってなかったのですが・・・
何せ上映映画数が少なくて、これしかなかったというのが2/3、
Gyaoで最初の5分を観てしまい、
続きが気になるのが1/3ということで(笑)、観てみましたが・・・
こんな展開の映画だとは!!と、意外な面白さにビックリ♪
以下、ネタバレあり・・・
最初はドンゴンさん海賊?!で悪者?ええっ衛星誘導装置?
何のためにそんな物を海賊が?と思っていると
海軍大尉ジョンジェさんが特殊任務を受けて登場♪
余程、有能なのかあっさりドンゴンさん見つけて、すれ違い!
潜入捜査、脱北者、核廃棄物、タイ、ロシア、中国、カーチェイス、
銃撃戦、テロ、陸で、空で、海で、潜水艦、軍艦、軍用ヘリ、
生き別れたお姉さんとの再会、帰る見込みのない任務、
二つの台風、南北問題、核問題、男の友情・・・
てんこ盛りで、展開速いです!
あんまり早いのでついていくのが大変でしたが(笑)
韓国映画の興味深いところは
知らない国・韓国を少しでも知ることができるところ・・・
『JSA』や『シルミド』がそうでした。
面白いというには不謹慎ですが
そんなことがあったのか?しているの?とショックを受ける映画が
印象に残っていまして、本作も同様のショックを受けました。
特に南北問題。
そのくらいの知力と体力があったらほかの事に
使えるのに・・・と思うほどの主人公は脱北者。
脱北者が被った仕打ちや生活は映画以上のものだったと
思うと、そうするしかなかったか・・・と思わされます。
彼を追う方は、最後には死を覚悟に出動して行きますが、
そんなことさせないでくれ!しちゃいけないよ~!って
祈ってしまいました・・・助けにに来た飛行機見て安堵(笑)
・・・こんな具合に観てました(^0^)
国家的・国民的な問題を扱っているにも関わらず、
映画として娯楽作品としてちゃんとで出来ていて、
ここでもビックリ!
そういえば、香港映画も一時そうだった・・・返還問題の時。
観ていて、どうすることもできない悲しさや悔しさがありました。
でも、映画的な娯楽性にしっかりと見入ったものです。
画像 最後の決戦(?)に臨む
 兵隊さんたちのカッコよさといったら、
 戦争映画苦手な私も
 つい見入ってしまうほど(笑)
 びょ~んと飛び上がって爆発する
 手榴弾、凄いね!
 私にはよくわかりませんが、
 本当にあるの?
 兵器も満載で、この方面が
 好きな方は楽しめたのでは?
 私的にはジョンジェさんの
 兵隊コスプレ姿が、うふふ♪
 ドンゴンさんも今まで観た中で
 一番カッコよかったです・・・
 野性的な感じが好いですね♪

期待以上に面白くて・・・泣けるところもあったし・・・
久々の自適な映画鑑賞、堪能しました♪

TBいただきましたが文字化けですので
こちらから・・・bobbys☆hiro☆goo☆シネプラザ さん

この記事へのコメント

  • ひらで~さん、こんばんは!
    TB&コメント、ありがとうございました(^^)嬉しいです♪
    私も期待せずに観ていたのですが気付いたら、のめり込んで観ていました。
    確かに「JSA」を観た時もショックでしたし、知らない自分を恥ずかしく思ったものです。今回も、観ていてとても苦しく辛かったです。
    イ・ジョンジェは、素敵でしたね!イ・ミヨンも。この2人を見ると「黒水仙」を思い出します(涙)
    チャン・ドンゴンの潤んだ瞳は、印象的でした・・・。目で語ってましたね。
    2006年04月12日 00:02
  • ひらで~

    空さん♪
    こちらこそありがとうございました。
    アン・ソンギが大好きな私は『黒水仙』、
    彼中心に観てましたので、
    今度はジョンジェ&ミヨン中心に
    観てみようと思います(^0^)
    2006年04月12日 08:21
  • bobbyshiro

    すみません
    記事にリンク貼ってもらって~
    「タイフーン」興行的には少し苦しそうです。
    2006年04月15日 23:13
  • ひらで~

    bobbyshiroさん♪
    いえいえ、こちらこそありがとうございました。
    興行的に苦しそうなのは、なんとなく
    わかるような気がするなぁ(^^;)
    口コミでがんばりましょうか?(笑)
    2006年04月17日 09:53

この記事へのトラックバック

映画「タイフーン」主演:チャン・ドンゴン
Excerpt: チャン・ドンゴンはやっぱり演技が上手いな~魂の叫びを聞きました。気が付いたら、涙流してました。海軍大尉役で出てたイ・ジョンジェも、カッコ良かった。チャンの姉役のイ・ミヨンも演技上手。アクションシーンは..
Weblog: アンナdiary
Tracked: 2006-04-11 19:59

【TYPHOON/タイフーン】
Excerpt: ★正直、あまり期待はしていませんでした。イ・ミヨンが3年ぶりに映画出演することに
Weblog: 空の「一期一会」
Tracked: 2006-04-12 00:03

タイフーン 初日
Excerpt: ユナイテッドシネマにて初回(9:15~)を観賞。入りは20名ちょっと(時間も早いし、まぁこんなもんでしょ!) 年齢層は高めですが、“寒流マダム”のお姿は見られませんでした。 2回目の観賞で..
Weblog: 韓国映画好き
Tracked: 2006-04-12 06:58

タイフーン よかったぁ~
Excerpt: 上映劇場が近いというのはいいですねー つい、15分前にタイフーンのラストシーンに感動しておりました 今、観てきたばかり、何をどう書いたらよかろうか・・・・ネタバレはまずいぞ・・・・ と、思っ..
Weblog: Blog韓国映画の部屋
Tracked: 2006-04-12 09:09

タイフーン
Excerpt: やっと、今日から幼稚園が始まりました。 昨日はお道具を持って 新しいクラスの初顔合わせ。 いよいよ、長女の入園から5年通った幼稚園も 最後の年となりました。 思いがけず、夫が有休を取っていたので..
Weblog: My Favorite Things
Tracked: 2006-04-12 17:42

タイフーン(TYPHOON)
Excerpt: ●世界にコミットしようという気迫のある「南北分断の悲劇」シリーズ最新作●自国内だけでなく世界の人々に広く観てもらうための工夫が限られた予算の中で施された、世界へ向けて「声」を発する作品。
Weblog: わかりやすさとストーリー
Tracked: 2006-04-12 22:07

タイフーン
Excerpt: 千日前国際シネマ ハリウッドのネタ不足にいっそう拍車をかけて韓国が続々と登場する。そして、大金をかけ、世界を意識した大作を制作しはじめた。これが、その典型として第一弾になるのか。セットも今までにない..
Weblog: 映画評論家人生
Tracked: 2006-04-15 03:42

タイフーン TYPHOON その2
Excerpt: ●『タイフーン TYPHOON』2006年4月8日公開。韓国では大ヒットなのですが・・・物語を知るとちょっとありえなさすぎで問題かも・・・。「アメリカが日本に核ミサイル..
Weblog: 映画鑑賞&グッズ探求記 映画チラシ
Tracked: 2006-04-16 12:06

「タイフーン」~引き裂かれた姉弟
Excerpt: 2005年韓国  監督/クァク・キョンテク出演/チャン・ドンゴン イ・ジョンジェ イ・ミヨン台湾沖、アメリカが秘密裏に運搬していた核ミサイル用の衛星誘導装置が、”シン”(チャン・ドンゴン)という男の率..
Weblog: お茶の間オレンジシート
Tracked: 2006-04-16 19:27

「タイフーン」みてきました。
Excerpt:  最近は劇団四季のミュージカルにこっていたのと、仕事が忙しかったのとで、久々の映画です。約半月も映画みてなかったんですね。それはストレスもたまるわけだ。。。定期的に映画を見て、僕なりのストレスを発散し..
Weblog: よしなしごと
Tracked: 2006-04-18 23:47

「タイフーン」南北分断は韓国映画のテーマ、いつか過去になれ!
Excerpt: 「タイフーン」★★★ チャン・ドンゴン、イ・ジョンジェ主演 クァク・キョンテク監督 ドロ臭く熱い男を演じる、チャン・ドンゴンと 理性的であろうとする男を演じる、イ・ジョンジェ。 韓国..
Weblog: soramove
Tracked: 2006-04-21 01:26

南北分断の悲劇を嵐に乗せて!/『タイフーン/台風』チャン・ドンゴン
Excerpt: ●タイフーン =台風● 監督;クァク・キョンテク 出演;チャン・ドンゴン/イ・ジョンジェ/イ・ミヨン 韓国 2005年作品 先週の水曜、レディスデーに高崎109シネマにて..
Weblog: 活字はこう読む? 雑・誌・洪・積・世
Tracked: 2006-04-23 15:14

『タイフーン』
Excerpt: 序盤、ストーリーとアクションシーンの融合が面白い!
Weblog: ストーリーの潤い(うるおい)
Tracked: 2006-04-25 17:05

『タイフーン』みましたぁ!
Excerpt: 『タイフーン』チャンドンゴン主演/クァクキョンテク監督 태풍(TYPHOON)...イジョンジェ、イミヨン共演...2005年作品 junsanga的評価 ★★★★☆ ..
Weblog: 韓ドラのたまり場
Tracked: 2006-05-08 22:07

映画『タイフーン』
Excerpt: 原題:Typhoon 昔、日本軍がこんにゃくを貼り付けた風船爆弾をジェット気流に乗せてアメリカまで飛ばし、一部は実際にカリフォルニアまで飛んで山火事を起こしたらしい・・ ? 核戦争に..
Weblog: 茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~
Tracked: 2007-03-15 01:38

韓国ドラマ~白夜~
Excerpt: 白夜主演 イ・ビョンホン全20話主演は「美しき日々」「オールイン」でお馴染みアジアの”トップスター”イ・ビョンホン!共演には今や韓流スターのトップ入りをしたシン・ヒョンジュン、イ・ジョンジェ、シム・ウ..
Weblog: 韓国ドラマLOVERS!
Tracked: 2007-04-29 13:15

チャン・ドンゴンとキム・ヘス 上半期の人気俳優に
Excerpt: マーケティング調査会社のリースPR調査研究所が3月25日から31日まで韓国内5大都市に住む13~65歳の男女1317人を対象に芸能人の人気調査を行いましたところ、上半期最高の人気俳優にチャン・ドンゴン..
Weblog:
Tracked: 2007-05-01 22:28

韓国ドラマ~グッキ~(キム・ヘス主演)
Excerpt: グッキ主演 キム・ヘス全21話韓国ドラマ「グッキ」は逆境に負けず夢を追いかけ運命を開拓していく“韓国初の女性企業家”のサクセスストーリーで、主演には「愛の群像」に出ていたキム・ヘスです。子役の演技に多..
Weblog: 韓国ドラマLOVERS!@韓国情報☆
Tracked: 2007-05-13 23:26