ジェネックス・コップ☆純度100%の、一瞬。

画像

   You can’t stop me

ジェネックス・コップ
特警新人類 
GEN-X COPS
1999年 香港
監督:ベニー・チャン[陳木勝]
脚本:ベニー・チャン
    ピーター・ツイ[戚家基]
    コアン・ホイ[許安]
    リー・イー・ワー[李綺華]
音楽:ネイサン・ワン[王宗賢]
主題歌:“You can't stop me”
   唄:馮徳倫、謝霆鋒、李燦森
出演:ニコラス・ツェー[謝霆鋒]
          (ジャック[太子])
    スティーヴン・フォン[馮徳倫]
           (マッチ[火柴])
    サム・リー[李燦森]
          (エイリアン[異形])
    グレイス・イップ[葉佩雯 ](Y2K千年虫)
    仲村トオル(赤虎)
    エリック・ツァン[曾志偉](チャン刑事[陳聰明])
    ダニエル・ウー[呉彦祖] (ダニエル[傑少])
    フランシス・ン[呉鎮宇](ロコ[洛威拿])
    ラム・カートン[林家棟](恐竜[恐龍])
日本人のやくざ・赤虎に同僚を殺されたチャン刑事は、潜入捜査官として
落ちこぼれの新人警官3人、ジャック、マッチ、エイリアンを抜擢。
まずは、赤虎に繋がりを持っていそうな男・ダニエルの店に三人は入っていくが・・・

新少林寺』での悪役っぷりが好かったニコラスくん、
過去作品をあまり観ていなかったので、この機に
観てみようかと・・・ニコ祭、開催です♪

ちょうど、楽天レンタルで旧作39円セールをやっていたので、
中身のほどはわかりませんが(笑)、新旧作7作ほどレンタル。
デビュー作『硝子のジェネレーション 香港少年激闘団』がなかったのは
残念でしたが、まずは2作目の本作から。

以下、ネタばれありです。
なにも情報を入れずに観たものですから
ダニエル・ウーがいきなりお兄ちゃん殺してしまったり、
中村トオルが出てたり(赤虎ってすごい名だね~)で、
冒頭から楽しくて(笑)
黒社会と警察それぞれの内部抗争を描きつつ、
今時の若者たち(返還後すぐですね)が潜入捜査官として活躍する・・・
結構入りくんだ人物関係ですが、登場人物のキャラクターが
それぞれ面白くて、予想以上に楽しめました。
ニコくんは、この時19歳?アクションは若いだけあって、
切れがよくって素敵なんですが、ステファンやサムの中では
幼さがちょっと残ってるような感じ。
ジャンユーと二人っきりになって、身の危険を感じてるところ、
可愛かったです(笑)
このジャンユーがまた好いんだよね♪

危険なアクション満載でちょっと疲れますが(笑)
お笑い担当にサム、女性担当にステファン、
男性やくざ担当にニコくんと、飽きない3人組でした。
トオルくんの悪役ぶりもなかなかでしたが、
ラストの開き直りには?で、カッコいいのか悪いのか
なんだか不思議な感じでした(笑)
最後にあの人が特別出演という楽しいおまけも。
おまけといえばメイキングも楽しかったです♪

 謝霆鋒のFilmography 


ジェネックス コップ [DVD]
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
2010-07-28

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ジェネックス コップ [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


この記事へのコメント


この記事へのトラックバック