『三国志の謎』☆「歴史人」2月号

画像謎って?

「歴史人」 No,29 2013年2月号
三国志の謎
KKベストセラーズ刊

古代中国を舞台に、魏・呉・蜀三国の
興亡を描いた「三国志」。
劉備、曹操、孫権ら、
群雄たちの激闘は後世の想像力を
刺激し、「三国志演義」という
一大歴史ロマンへと発展していく。
名将・軍師たちの活躍は
事実だったのか?
悪役は本当に悪人だったのか?
物語と史実の間に横たわる、
数多の謎を解き明かす!
「歴史人」HP

「歴史人」久々の三国志・・・なんで今頃?(笑)
また、ドラマ「三国志」の写真を使ってあるので
ファンとしては嬉しい♪
イラストは諏訪原さんと長野さん・・・ゲームのでしょうか・・
ゲームについては全然知らないのですが、
劉禅のイラストが情けなくて面白い(笑)
前回の「歴史人」に比べると、登場人物が多くなってますね~
武将や軍師のランキングあたりは、
他の雑誌などで目にしますが、
1位の呂布は不動としても、2位以下がちょっとづつ
違うのが面白い・・・こういうランキングってゲームの
せいなのかしらね~女性からすると、どうでもいいような
気がしますが・・・こんど、女性ファンだけで
いい男度ランキングとかしたら面白いかも・・・でも、
結果が見えてて、面白くないか(笑)
時代変遷のフローチャートは解りやすくて好いぞ♪

追記:さっちゃんさんが以前から指摘していた(コメント欄参照)とおり・・・
誤字があった模様です(^^;)
HP中に訂正入りました・・・
【お詫びと訂正】
歴史人2月号の記事中において、誤りがございました。

『三国志の十大合戦
 兵法と策略の謎』
P.76 左上の表「連環の計」にて
人名「ほうとう」の漢字表記に誤りがありました。
「鳳統」は誤りです。
正しくは「龐統」となります。



歴史人 2013年 02月号 [雑誌]
ベストセラーズ
2013-01-12

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 歴史人 2013年 02月号 [雑誌] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


この記事へのコメント

  • さっちゃん

    本日手元に届きました。
    あのドラマの画像をたくさん使かっておりわかりやすさを心掛けたようです。
    イラストも今回なかなかです。
    ただ、この出版社は誤字脱字が多いのでもう少し稿料をきちんとしないとダメです。

    「三国志ジョーカー」を闘病中に(おおげさ)読了しました。
    三国志のトランプのジョーカーは孔明とスーマーイと決まっているようなことが書いてありました。
    でも一番うれしかったのは、あとがきで中国語の藤堂先生のことが書かれていたことです。
    子供のころ夕方の「ピアノのおけいこ」という番組の前に中国語講座があり、この先生の語り口や表情に見とれておりました。

    お時間があれば「歴史人」お早めに眺めてください。
    正月から縁起がいいやい・・・と思えるかもしれません。
    2013年01月13日 16:44
  • ひらで~

    師匠~♪
    お加減は、よろしいのですか?
    大事にしてくださいね。

    誤字脱字、今回はどうでした?(笑)
    あまり、硬いことは書いてないし、
    楽しめましたが・・・。

    「三国志ジョーカー」は如何でしたで
    しょうか・・・私は、結構楽しく読みました。
    今は、『江南行』を読んでますが、
    漫画ばかりなので、そろそろ小説へ移行(笑)
    2013年01月14日 01:02
  • 涼子

    ひらで~さま&チーム大熊猫の皆様

    歴史人読みました!今日はクィーンズを見てから宇宙人ポールも見ました!おかげさまで充実したいい連休でした。

    歴史人は実は初めて読んだのです。今までは何か歴史オタクの雑誌と思っていたので(自分は三国志オタクのくせに?)。新三国の写真も多くて満足しました。

    クィーンズは普段見れないので、久々に見たら皇帝が二代代替りしたのでびっくり!たーとーとー、いやビクターはいつの間に皇后(この前見たときは皇太子妃だった人)の味方になったんだ?

    宇宙人ポールは本当に見てよかったです。名作映画のパロディと下ネタ系ギャグ満載で、私の好きなアメリカ映画そのものの雰囲気とエンドロールもよかった。自分では絶対買わない本、見ないだろう映画など、おかげさまで視野が広がりました。ありがとうございましたm(__)m
    2013年01月14日 16:02
  • ひらで~

    涼子さん♪
    「歴史人」は歴史オタクには
    厄介な雑誌です(笑)
    戦国や幕末の特集だとつい、
    てにしてしまう・・・かと言って、
    目新しいことは
    ほとんどないのですが(笑)

    「クイーンズ」録画して溜めては
    観てます(笑)展開が早いのが好いけど、
    行動は理解しがたいことばかり(^^;)

    「ポール」は傑作ですよね♪
    ポールの声を演じたセス・ローゲン、
    顔出し映画よりず~っと面白い(笑)

    今日は大雪が降って、た大変です。
    溶け出すとさらに大変(--;)
    2013年01月15日 10:19
  • ゆーぽす

    日曜にコンビニでたまたま見つけて購入しました。
    まだちゃんと読んでないのですが、ランキングが意外(?)で面白かったです。
    クイーンズは展開が早いですねぇ・・・
    簫育は、ふんわりとしたおヒゲをたくわえて残念です。
    後半につれて、演技が少し周瑜がかってる気がします。
    2013年01月16日 00:46
  • ひらで~

    ゆーぽすさん♪
    返事が遅くなりました!ごめんなさい!!

    コンビニにもありましたか(^^)
    武将ランキング、魏と蜀ばかりでしたね~
    呉の武将は単騎での見せ場がなかったから
    なんでしょうけど・・・でも、軍師編では
    4人の大都督、入ってますね。
    頭で勝負してた感じ?

    クイーンズ、どんどん行きますね(笑)
    こちらは皇太子が成人したあたり
    観ています。録画スペース確保のため、
    溜め過ぎないようにがんばって観てます。
    髭の簫育、楽しみだ・・・髭は
    似合わないのにねぇ~(笑)
    2013年01月17日 10:53
  • ゆーぽす

    こんにちは!
    王政君の兄の王曼が、孔明のお兄さんの諸葛瑾を演じてる俳優さんと同じような気がします。いかがでしょうか?
    2013年01月20日 14:30
  • さっちゃん

    孔明のヨメ」第二巻が3/7に発売されます。
    2013年01月20日 19:47
  • ひらで~

    ゆーぽすさん♪
    そ~なのですか?
    まだ、息子が大人になったところまで
    しか観てないので、
    まだ出てきてないです・・・
    なんだか、それは楽しみ!早く
    観なければ!!
    たーとーとー見たさに
    このドラマ観始めましたが、その
    王曼の子(王政君の甥)が
    簒奪するらしい・・・と、
    史実を調べたら出てきて、
    単に大奥もどきの怖いお話じゃ
    なかったんだと、驚いてます(笑)
    2013年01月21日 10:11
  • ひらで~

    師匠~♪
    情報、ありがとうございます!!
    続きが気になってるので
    早く読みたい♪
    2013年01月21日 10:12
  • yoko

    私も購入して読みました。
    ブルーレイの三国志を観終わってから呼んだので流れが良くわかってとても楽しめました
    2013年02月12日 21:15
  • ひらで~

    yokoさん♪
    まずは、ドラマ「三国志」の制覇、
    おめでとうございます(^0^)/~

    ドラマで大まかな流れを知って読むと
    ドラマでは解らなかったところや、
    ドラマとは違うところも解って
    面白いですよね。復習にもなりますし、
    ますます「三国志」が好きになります♪
    ドラマの写真観ているだけでも
    楽しくなります・・・孔明中心ですが(笑)
    2013年02月12日 22:53

この記事へのトラックバック