游游三国☆曹操と孔明~乱世の英雄 知られざる素顔~観ました♪

BSプレミアム古代中国 よみがえる伝説
「曹操と孔明~乱世の英雄 知られざる素顔~」
画像


3月22日(土) 21:00~21:59
考古学の発掘ラッシュで、古代中国を彩る英雄たちの伝説が、新たな歴史の真実としてよみがえろうとしている。3回シリーズの第1集は、奸臣・曹操に悲劇の名軍師・諸葛孔明が挑む三国志の物語。実は私たちが知るエピソードの多くは、後の時代に脚色された物語にすぎない。ところが曹操墓が発見され、遺骨などの映像が外国メディアに初めて公開された。曹操と孔明の知られざる実像に迫る。旅人は中国史が人生の指南役と語る吉川晃司。
【出演】吉川晃司,【語り】礒野佑子

朝ごはんを済ませて、朝刊のTV欄を何気に読んでしたら
孔明の文字♪普段、こんなことしないから、呼ばれたんだろうね(笑)
チームの頼れる涼子さんからの情報もあり、
慌てて録画予約された方がいたのでは?・・・ありがとう(^^)

さて、内容は・・・まずは曹操さんの事から。
2009年に河南省・安陽で発掘された曹操墓を吉川晃司が訪ねるところから
始まります。2009年時のニュースってYoutubeだったか、ネットの映像で
前に観たことあるのですが、それを使ってましたね。
その後、すぐ取材とか行かなかったのが不思議なんだけど、
外国人お断りな部分もあったのかな?その映像と見比べても
吉川さんが行った時とそんなに状態が変わってないような気が
するのだけど気のせい?(笑)歴史的な大発見な割には、
ぞんざいな状態に見えるのも気のせい?(^^;)
でも盗掘から発見されたそうですが、盗掘者がなぜそこにそんなものが
あるって分かったのかが 知りたかった(笑)
だって、麦畑だったのですよね、で、かなり深いところにあって・・・謎です。
曹操さんの頭蓋骨・・・本物かなぁって、思ってしまうくらい昔の方の骨なのよね。
体はなかったのかしらね。盗掘にあって、バラバラにされたってこと?
それもなんだかなぁ(^^;)

お次はこんみん♪
赤壁で活躍したっていうことで軍師としての評判がたってしまったけど、
実際は政治家として国を富ますことに長けていた人という結論。
あれ?そういう人だと思ってたけど(笑)
誠実なのも分かってるのに・・・“泣いて馬謖を切る”の故事から
語るとは、思ってもみなかった。
画像
ここ、ドラマ「三国」のシーンをちゃんと使ってましたね♪
嬉しかったけど、悲しいシーンだからなぁ。
でも、南征のことが語られるのは珍しいので、ここは二重丸♪
予想以上に山奥なので驚きました。谷の深さが、深すぎる!!
孟獲さんの廟、行ってみたいけど、行くのが大変そうです。
桟道の作り方解説もありがたかったです。
これも映像で、少しだけしか観たことがなかったので、
高さとか場所にびっくりです。ここも行くのが大変そうですね。

曹操さんも、実は質素で合理的な方ってことらしいけど、
これもそういう人だと思ってったので、ちょっとあれ?って感じでしたが、
農機具が1800年前に考案されてそのまま使い続けてるの?って驚いた。
今の中国なんだよね。
あとどうでもいいことだけど・・・
BGMに『LOVERS』の曲が使われていて、なんだか嬉しかった(笑)

BSプレミアム「古代中国 よみがえる伝説」のシリーズ、
次は 4月24日(木)夜8:00~「項羽と劉邦~王者の条件~」だそうです。
どのドラマを使うのかなぁ(^^)

この記事へのコメント

涼子
2014年03月24日 12:12
ひらで~さま&ちはるさま&チームの皆様

土曜日は早朝から失礼しました。しかしチームの反応の速さにはビックリでした。三国志廃人にお付き合いくださりありがとうございましたm(__)m ひらで~さんもそのようですが私も三国志関係の文字にだけ?は反応が早く、テレビ欄で「あっ、三国だ」と思ったら「バルト三国」だったりもしますが・・・。

番組は貴重な映像が見れたり新たな知識も得られたし、なかなかよかったですね(新三国映像もあり・・・馬謖のところじゃない方がよかったけど)。こんみんと曹操の実像にひらで~さんが「あれ?そういう人だと思っていたけど・・・」というのは、ひらで~さん、私たちが『知り過ぎマニア』だという自覚がないですね~。

普通の日本人&中国人ですら(私の知っている範囲ではありますが)彼らの実像を知りませんよ~。曹操=極悪非道な悪い奴(実はそれだけではないのに)、関羽=商売の神様(武将だと知らない人もいる)、孔明=知略にたけた軍略家(優れた政治家ではあったが、軍才はあまりなかったのに)だし、赤壁の戦いですら『知り過ぎマニア』の私には「三国志最大の決戦」とか言われると「そんな戦いはそもそもなかったのに(曹操軍が疫病で自滅しただけ)・・・」と鼻白んでしまうこのごろです。

閑話休題、『蘭陵王』は鄭児がまたまた復活、しかも皇后?『後宮の涙』の妖怪・皇太后も真っ青の逆転快進撃。まるで妲己だ・・・と思ったら、ドラマでもそう言われていましたね。雪舞たちの災難が予測されて怖い(ストレスフル)なのですが、そのストレスを発散できるのが今の『馬医』!クアンヒョンの逆襲が始まって痛快です。

連休中に録画で『県庁おもてなし課』を見て、映画館で『アナと雪の女王』を見ました。『アナ・・』は日本語吹き替え版でしたが、映像も歌も素晴らしかったです!
2014年03月25日 07:47
涼子さん♪
おはようございます
登場人物の名はもちろん三国とか、軍師とかの
文字には敏感なのは確かです(笑)
内容はともかく、観ちゃいますよね♪

知り過ぎマニアとは嬉しいお言葉ですが、
まだまだ知らないことばかりですよね。
マニアというなら、ピンポイントでしたら
そうかも(笑)

『蘭陵王』も『馬医』もそれぞれの(笑)
逆襲が始まって目が離せませんね♪
作品数が少なくなって、寂しいけど
その分、集中できるというもの。
年度末、新学期と忙しいのでありがたいかも。

『アナと雪の女王』私も吹き替え版を観ました。
旦那と行ったのですが、松さんの歌が好い♪と
聞いてきたらしくて(笑)
噂に違わず、好かったです♪王子様のキスだけが
愛じゃないってことも分かったし(笑)
ちはる
2014年03月26日 18:49
ひらで~さま、涼子さま、チーム🐼の皆様こんばんは!涼子さまのマネしてみました♪

曹操のお墓本物だったのですね。偽のお墓がいくつもあると言われているので今回も偽物かと思ってました。
曹操のお墓が盗掘で発覚したのは驚きです。盗掘者は何を思って掘ったのかしら。お墓は深いところにあるわけですから、そこまで深く掘った理由が気になるです。

曹操が実は悪い奴じゃないとか孔明が軍師というより政治家だったことは知っていることだったので、ガッカリでしたが(チーム🐼なら知ってる内容ですよね♪)蜀の桟道をあの絶壁にどうやって作ったのか気になっていたので作り方がわかりスッキリです。
蜀の桟道歩いてみたいな怖いけど。

ドラマ三国の映像が使われててテンション上がりました。あの馬謖のシーン好きなんです。孔明が泣きながら斬首の札を投げる姿が美しくて♪

涼子さま情報ありがとうございました。三国志関連の番組は嬉しいです。またこんな番組放送してほしいですね♪
2014年03月27日 09:21
ちはるさん♪
お墓の発見から、NHKだったら
密着取材するかなぁ~って
期待はしてたのですけど、意外と
最近の取材だったのであれ?って感じも
しましたが(笑)、放送してくれただけ
ありがたかったです。

盗掘者たちって、専門家なのかしらね~
たまたま、ほかの目的で掘ったりしてたら、
煉瓦の壁(墓室)に突き当たって
やってみたとか?爆破してるから、普通の
農民じゃないよね(^^;)
でも、こういう遺物に関して発見して報告したら
報奨金だすとかしてないのかしらね?
・・・多すぎて大変か(笑)でも、日本だったら
卑弥呼の時代ですから、大発見なのにね。

蜀の桟道、歩きたいですね~
“北伐ルートを旅する”とか三国志ファンの
ためのツアーが、ありそうだけど(笑)

ドラマのシーンの使用は、期待はしつつも
そう何度も使わないよねとも思っていたので、
使われると嬉しいですよね。
プロファイラーの時とはまた違った視点でした
ので、使われたシーンも違ってて好かった♪
この先も、三国志の特集では期待して
しまいますね(笑)

この記事へのトラックバック