キングスマン☆表の顔は高級テーラー。しかしその実態は、

世界最強のスパイ機関「キングスマン」。画像

キングスマン
KINGSMAN: THE SECRET SERVICE
2014年 イギリス
監督: マシュー・ヴォーン
原作: マーク・ミラー
     デイヴ・ギボンズ
脚本: ジェーン・ゴールドマン
     マシュー・ヴォーン
アクション監督:
    ブラッドリー・ジェームス・アラン
音楽: ヘンリー・ジャックマン
     マシュー・マージェソン
出演: コリン・ファース(ハリー・ハート)
     マイケル・ケイン (アーサー)
     タロン・エガートン(ゲイリー・
         ”エグジー”・アンウィン)
     マーク・ストロング (マーリン)
     ソフィア・ブテラ (ガゼル)
    サミュエル・L・ジャクソン (リッチモンド・ヴァレンタイン)
     ソフィー・クックソン (ロキシー)
     マーク・ハミル (アーノルド教授)
     ハンナ・アルストロム(某国王女)
     ジャック・ダヴェンポート(ランスロット)
高級テーラー“キングスマン”。その裏の顔は世界最強のスパイ機関である。ブリティッシュ・スーツをスタイリッシュに着こなすハリーは、そこのエリートスパイ。組織の指揮者アーサーの指令で、何者かに惨殺されたエ-ジェントの代わりに新人をスカウトすることに。ハリーは17年前に命を助けられた仲間の息子・エグジーをその候補生として抜擢する。一方で、ハリーの同僚を惨殺したIT富豪のヴァレンタインは地球を救うためにと前代未聞の計画を実行しようとしていた。
このところ、退職者のお蔭で、出勤日が増え、
録画したドラマを消化するので精一杯で、
映画館からすっかり足が遠のいております。そんな中
遅れ馳せながら、観てまいりました♪でも、実は9月20日の事。
感想UPも、気力が薄くなってるのか、なかなか気が向かず、
今頃になってしまったけれど、忘れないうちに・・・

コリン・ファースがアクション?と、びっくりしながら観た予告編。
スーツに身を包み、懐かしいようなスパイアイテムで隙なく
敵を倒していく姿に惚れ惚れ
本編で、ようやく堪能できると、ワクワクして臨んだら、
いきなりダヴェンポートさんが真っ二つ・・・
あ~、こういう作風なのね(^^;)と、気を入れ替えて観ました(笑)
さて、お目当てのコリンですが、スーツが似合うのは当然の事として、
アクションがここまでできるとはびっくりでした。
画像
そして、まさかの退場・・・の前の、殺戮シーン。
初めはその凄惨さに、え?ってなってましたけど、
これって、長回し?って気づいたら、そっちの方が凄い!って
思ってしまって、終わった時には拍手したいくらいでしたわ(笑)
画像
これのアクション監督誰よ?って気になって調べたら、
ジャッキー・チェンのスタントチーム・成家班出身の方だそうで、
納得いたしました。コリンもほとんど自分でやったらしいので、
それも凄いな♪と。かなり鍛え直したみたいですね。
でも、戦うコリンより、女性相手に右往左往してるおじさんの方が
私は好きなので、今後期待です。
期待といえば、この方・・・マーク・ストロング♪
画像
同じマシュー・ヴォーン監督作の「スター・ダスト」では
散々な目に遭っていた彼が・・・こんなに大活躍するなんて♪♪
実は最後には裏切るんじゃないのか?とか思っていましたから
期待以上で、なんか嬉しいよね~続編作ってほしいくらいだわ(^^)
画像主人公のタロン・エガートンは
エミール・ハーシュに似た感じで
真面目そうな青年ですね。
さすがにスーツ姿は
スーツ着てる高校生で、
着られてるって感じでしたが、
それはそれで初々しさが
好いんだろうね。

そうそう、エンディングで
マーク・ハミルの名を見つけて、
どこに出てた?と一回想(笑)
あの人しかいないだろうと・・・
でも、どう見ても
わからないよねぇ(--;)
ここで、あんな役で
お会いするとは思いませんでしたが、
ただ『S.W』は特別なんだろうな~と思ってしまったわけで。

物語は単純なんだけど・・・その表現が、マシュー・ヴォーン監督らしさ
全開で、集大成!って感じ。
もう、花火のシーンは呆気にとられつつ、大爆笑。
普通に考えたらホラーになるシーンをメルヘンタッチで描くとは・・・。
これから″威風堂々”を聞いたら、思い出すに違いない・・・
「天皇の料理番」のテーマ曲だったのに、なんてことをしてくれた!!(笑)
・・・日本公開が世界に比べて遅かったのは、もしかしてそのせいか?
ここまでやってくれたマシュー監督、
すべて出し切ったんじゃないか?って心配してしまうけど、
きっとまたやってくれると期待してます♪
Kingsman: The Secret Service | "Weapons Cache" Clip

この記事へのコメント

  • キョーコ

    こんにちは&TBありがとうです~。
    コリン・ファースは本当にプロポーションが素晴らしいですね。
    ムービークリップの表紙、なんだか紳士服店の広告みたい。
    エグジーの「スーツに着られてる感」まさに同感です。
    これから少しずつ着こなせていく成長が見られるシリーズになるのかしら?
    2015年10月11日 17:58
  • ひらで~

    キョーコさん♪
    こんばんはこちらこそ、
    ありがとうございますです~♪
    コリンのスーツ姿のカッコ好さは
    野性味のあるダニエル・クレイグとはまた
    違って、ハイソなカッコ好さですよね♪
    足も長いのよね。

    ムービークリップの表紙・・・そう言われて
    みれば、確かに広告っぽいわ(笑)
    2015年10月12日 21:26

この記事へのトラックバック

映画「キングスマン」観に行ってきました。
Excerpt: スパイ映画好きならば、絶対はずせない作品。イギリスのコメディって、ホントぶっ飛んでますな~。お決まりの王室ネタ、アレではさすがに自国の王室はいじれなかったのね。 (C)2015 Twenti..
Weblog: 鬚禿観察日記ヒゲハゲカンサツニッキ
Tracked: 2015-10-11 12:28