中国ドラマ「夢幻の桃花~三生三世枕上書~」


WOWOWでの放送全56話、観終りました♪
1枕上書.jpg
二年ほど前に観た「永遠の桃花~三生三世~」が
面白かったのでどんなものかと観てました。
続編の様でちょっと違う展開なのは
「永遠の桃花」で描かれた東華と鳳九が
原作とは違っていたからなのだとか。
出演者もそのまま同じではないので、
それほど違和感なく新しい物語として
充分楽しんで観れました。
”三生三世”というだけあって、今回も複数の
人生を楽しむわけで・・・
とはいえ、生き代わるという展開ではなく
生きる世界が変わる・・・そんな感じかな。
「永遠の桃花」でも縁がないと描かれていた
東華と鳳九の二人でしたが、力技で結び付ける縁、
なかなか見応えがありました。
突っ込み処はたくさんありますが(笑)
そこは神仙たちのことですからなんでもありで
いいのです。逆に、そう来たか!と
毎回楽しんでしまいました。
鳳九役のディリラバさんがとにかく可愛い。枕上書2.jpg
狐になっても可愛い(笑)
燕池悟に仏頂面[冰塊臉ピンクァイリェン]って言われてた
東華役のガオさんは、3役もこなしてくれて
お得感がありました(笑)161184690329245828236-thumbnail2[1].jpg
そして燕池悟くん♪本作一番のお気に入り^^燕池悟.jpg
最後に泣かしてくれました・・・「永遠の桃花」の
子闌役の子だ~とか思って観てたら
まさかの双子・・・好きになったら一直線で
魔族にしとくには勿体ないくらいな
素直な好い子なんです。
頑張ったもんね、良かったねって、あのラストは
私も素直に思いました。
ほかにも観どころはあるのですが
ネタバレしそうなのでやめときます。

WOWOWでの中華ドラマ、今度は現代劇なので
時代劇ファンとしては寂しいけれど
映画が楽しみ・・・
シャオ・ジャン[肖戦]くん主演の
ジェイド・ダイナスティ』、
「陳情令」のスピンオフ2作
生魂』と『乱魄
うふふ♪ 

この記事へのコメント