セパレート・ピース/友情の証

WOWOW「発掘シネマサタデー」で観ました♪
画像
『セパレート・ピース/友情の証』 
A SEPARATE PEACE
2004年 アメリカ・カナダ(MTV)
監督: ピーター・イエーツ 
原作: ジョン・ノウルズ 「友だち」
脚本: ウェンディ・ケセルマン 
音楽: チェコ・ヴァレス 
出演: J・バートン (ジーン)
    トビー・ムーア (フィニー)
    ジェイコブ・ピッツ 
            (ブリンカー)
    ダニー・スワードロウ 
              (レパー)
    アーロン・アッシュモア 
               (チャド)
    アダム・フロスト (ハリー)
第2次大戦中のイギリス。
ジーンは寄宿学校デボン校に入学した。
スポーツ万能、勉強もよく出来る人気者フィニーとルームメイトとなる。
性格も正反対だったが、2人は親友となるが、
規則破りも気にかけないようなフィニーにジーンは振り回され、
何でも必死にやらないと出来ないジーンは
遊んでいても出来るフィニーに対しての嫉妬心が芽生えはじめる・・・。

原作は知らずに、『サイドウエイ』のラスト近くに国語教師の
主人公が生徒に読ませていたというのに興味を持って・・・
と、英国の寄宿学校モノですから・・・はい!正直に(笑)
ということで、観てみました。
映画ではなくTVドラマだそうで、それほど重くもなく、
健全な・・・って、こらこら!何を期待していた?(笑)・・・作りで
爽やかな少年たちを堪能できる物語でした。
ありがちというか、普遍的というか、
出来る友達への嫉妬心、だれでも経験があったはずで、
気持ちはわかるぞ!と、思い出とともに観てました。
『サイドウエイ』で出てくるって言うのもわかりますね♪
国語の教科書にも出てくるほど、
よく読まれているのかな?
話は、正直これで終わり?と物足りなさを感じますが、
戦時中の少年たちのまっすぐな生き方に、
そして若くして死んでいった(死に行くであろう)青年たちに、
切なさ、愛おしさを感じさせてくれます。
画像
さてさて、
今回“いい男”レーダーに
引っかかってきたのは(笑)
スポーツ万能、
勉強もよく出来る
人気者フィニーくんこと、
トビー・ムーアくん♪
公式サイト
あるくらいなので
本国でもそこそこの
人気なのでしょうね。
これからの活躍が楽しみです。








この記事へのコメント


この記事へのトラックバック