ナショナル・トレジャー/リンカーン暗殺者の日記☆すべての謎は「禁断の暗号」を解く鍵。

今年初の、劇場鑑賞です♪(じつは9日)
画像
ナショナル・トレジャー/リンカーン暗殺者の日記
NATIONAL TREASURE: BOOK OF SECRETS
2007年 アメリカ[ディズニー]
監督: ジョン・タートルトーブ
脚本: コーマック・ウィバーリー
    マリアンヌ・ウィバーリー
音楽: トレヴァー・ラビン
出演: ニコラス・ケイジ (ベン・ゲイツ)
    ダイアン・クルーガー (アビゲイル)
    ジャスティン・バーサ (ライリー・プール)
    ジョン・ヴォイト (パトリック・ゲイツ)
    ハーヴェイ・カイテル (セダスキー)
    エド・ハリス (ウィルキンソン)
    ヘレン・ミレン (エミリー)
    ブルース・グリーンウッド (大統領)
多くの謎に包まれているリンカーン大統領暗殺事件・・・
ベンとパトリック父子のもとに暗殺者の日記があるとウィルキンソンという
謎の男から知らされる。そこにはゲイツ家の祖先である トーマス・ゲイツの名が
真犯人として記されていた。祖先が暗殺者ではないと信じるベンたちは
真実の探すために仲間のライリー、破局寸前の恋人アビゲイルを引き込むが・・・。

年が明け、今年もどんな映画にめぐりあえるか楽しみ!
とは思ってるものの、娘たちのお休み中は自分の好きな映画に
行けるわけでもなく
休み明けを待っていましたが、な~んか観たい!って思っていたのに
上映時間が合わなかったりで哀しい・・・でも、
これならお正月だし、何も考えず、楽しめそ~!と一本目は
初日の出もどきにニコちゃん(笑)
一作目は上娘と行っていて、今回も誘ったのですがあっさり振られ・・・
一時は諦めていた経緯もあるので、これで好かったのかも(笑)

お話はアメリカ万歳!みたいなところもあって、おめでたすぎ?な
思いもありますが、そこはニコちゃんだから(笑)
というより、今回はジョン・ヴォイトとヘレン・ミレンの夫婦に免じて!
いや~このカップル、素敵過ぎ!!特にヘレン・ミレン♪
もし、続編があったらまたこの二人に冒険してもらいたですね~
若い者より熟年層ががんばるという冒険ものも好いよね(笑)
悪役(なのかな~?今回は悪人とうのはいなかったですね)のエド・ハリスも
最後までがんばってたし、ハーヴェイ・カイテルはなんだか今回
物分りよくて美味しい役だったし・・・
何より現大統領役のブルース・グリーンウッド♪
13デイズ』のケネディ大統領役が素敵でしたが今回も素敵でした
“好い人”っていう雰囲気が好いですよね♪

ありえなそうであるかも・・・ちょっと事前学習が必要なとこもあるけど、
現実と空想と上手にはめ込んであって、楽しいお話でした。


この記事へのコメント

2008年01月23日 09:44
ひらで~さん、こんにちは!
ご無沙汰しております。

今朝のニュースでヒース・レジャーが亡くなったと言っていました。
詳しいことは分からないのですが、動揺して飛んで来ました。
物凄くショックです。まだ28才という若さなのに・・・

この映画ですが、イマイチ燃えませんでした。
スケールは大きくていいと思うのですが・・・
2008年01月23日 17:20
由香さん♪
こちらこそ、ご無沙汰してます。

今朝のニュースは知らずに
のんきに映画鑑賞に出かけてました。
帰ってきて知った訃報に私も
かなりショックを受けてます。

この映画、私は俳優で楽しんで来ました(笑)

この記事へのトラックバック

  • 映画「ナショナル・トレジャー/リンカーン暗殺者の日記」

    Excerpt: 原題:NATIONAL TREASURE:BOOK OF SECRETS 1865年4月3日アメリカ南部の首都リッチモンドが陥落、第16代大統領エイブラハム・リンカーンが、至近距離で銃撃暗殺されたの.. Weblog: 茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~ racked: 2008-01-18 01:37