ヒースを偲ぶ。

昨日の訃報のニュースに、
悪い冗談だった・・・とか
誤報だった・・・とか
と、なればいいと思った一晩。
今朝の朝刊にも載っていて、儚い望みだったと思う。

いつもとなんら変わらず、
でも今日は自分の誕生日なので、なんとなく気分は違うのだが、
“生”よりも“死”ついて考えてしまう一日になっている。

ヒース・レジャー Heath Ledger
享年28歳。
若い・・・昨日も書いたけど、これからの人・・・
どんないい男になるのか楽しみだったのに。
仕事柄、想像できない苦しみや苛立ちを感じていたのかもしれない。
何があったのか・・・どのように亡くなったのか・・・
気にはなるけど、今となってはどうでもいい。
彼を偲んで送ってあげよう。

知らない人のほうが多いのかも知れない・・・
こんな思いを抱く私にいぶかしく思う人もいるだろう・・・
そもそも、そんな思いを抱いてどうする事もできないのだが、
世界の片隅のファンのひとりとして
彼を偲んでも好いよね。

彼を初めて知ったのは『サハラに舞う羽根』The Four Feathers
TVでの鑑賞だった。綺麗な子ではあったけど、
役柄的に肩入れできず、どちらかと言うといけ好かない感じ。
『パトリオット』The Patriotでもまだ印象が薄かった・・・
 もちろん、今は両方とも好きな作品になっているし、
 いけ好かなさも、『パトリオット』での痛々しいほどの誠実さも
 いとおしく感じるようになっている
・・・それが一気に変わったのが『悪霊喰』The Order。
画像
映画の雰囲気が
好きだったのもあって、
興味が湧いてきた。
『ROCK YOU! 』
         A Knight's Taleでは
底抜けの明るさに
元気をもらい、
お気に入り映画のひとつになった。
そして
『ブロークバック・マウンテン』
         Brokeback Mountain。
初めて大きなスクリーンで彼を観た。
彼なりに積み上げてきたものが
確かに見えた作品だった。
『カサノバ』Casanovaでは
やんちゃぶりに顔がほころんだ。

追っかけたり、出演作をすべて観ているというほど、熱中してはいないし、
彼を知ってまだ4年ぐらい・・・好きな俳優の一人なんだけど、
好きな度合いはかなり上だった。
それだけに、本当にこれからを楽しみにしていた・・・。
未見なものもまだあるし、これから公開されるものある。
バットマン映画『The Dark Knight』のジョーカー役が最後となる。
普通に公開を楽しみに待っていられない・・・
切なく、残念な気持ちでいっぱいだけど、
見届けて、いっぱい語れるといいなぁ。

この記事へのコメント

  • kira

    こちらにも。
    一昨日このニュースを目にした時、私も誤報であって欲しいと願いながら
    ネットで読み漁りました。
    ショックでした。
    28歳ですよ?神様、あんまりです。。。
    バットマンで来日も密かに期待してましたが、、
    せめて世界中を駆け巡ったであろうこの訃報に、
    大勢のファンがカレの作品を観て偲んでくれる事を祈ります。
    2008年01月24日 19:55
  • ひらで~

    kiraさん♪
    ファンとしては、彼の作品を観て、
    たくさん語ってあげる事しか出来ないですね。
    未見の作品を含めて
    これからも語りましょう。
    それが何よりの供養と信じて。
    2008年01月25日 13:51

この記事へのトラックバック