インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国☆新たなる秘宝を求め、史上空前の冒険が始まる!

レディース・D(25日)、映画館で鑑賞♪
画像
インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国
INDIANA JONES AND THE KINGDOM OF THE CRYSTAL SKULL
2008年 アメリカ
監督: スティーヴン・スピルバーグ
脚本: デヴィッド・コープ
音楽: ジョン・ウィリアムズ
出演: ハリソン・フォード (インディアナ・ジョーンズ)
    シャイア・ラブーフ (マット・ウィリアムズ)
    カレン・アレン (マリオン・レイヴンウッド)
    ケイト・ブランシェット (イリーナ・スパルコ)
    レイ・ウィンストン (マック)
    ジョン・ハート (オックスリー)
    ジム・ブロードベント (チャールズ・スタンフォース学部長)
    イゴール・ジジキン(ドフチェンコ)
1957年、アメリカ・ネバダ州。米軍の実験用基地がソ連兵によって襲われた。
同乗していたのはメキシコで発掘中に拉致されたインディとマック。
ソ連兵を指揮するスパルコはインディに巨大な格納庫からある物を探すように命じる。
インディは膨大な量の収集物の中から、その箱の中身に強い磁気があることを利用し
探し当てるが・・・。

19年ぶりですか・・・昔ですね~
その時代、しっかり観ていた私たちにとっては懐かしさと共に観てましたが・・・
作るなら、もっと早く作れば良かったのにぃ!という思いもありますね(笑)
さすがに一作目のようにはドキドキ・ハラハラ観は高まらなかった。
お互い歳とったせいかなぁ(笑)
19年の間には似たような冒険物が沢山出てきましたからね~
そういった物の先駆けとして根強い人気を持っていたシリーズ物ですから、
そういった物を超えてくれるであろうという期待もどこかにあったのも確か。
でも、当時のままのレンズを使うとかのこだわり、
物語のテンポ、お決まりに近いような展開、
なくてはならないグッズなどを考えると、こうで良かったのかな・・・とも。
〇周年記念作品・・・みたいなお祭り的な作品なのかもしれませんね。
ワクワクじゃなくて、ニヤニヤしながら観てたもの(笑)
1950年代後半の雰囲気が好いですよね。
丸い自動車やダボっとした背広とか黒ブチ眼鏡とか細かい物に
こだわっている様子に反応してしまいました(笑)
そんな中で、クラシック・カーのカー・チェイスシーンは
何所まで本物かはわからないけれど(笑)それでも凄い!って感動しました。
あれが皆本物だったら、よく集めたね~。
お話の展開方向が宇宙に向いているので、え?っとは思うけど、
そういう、え?な事件もアメリカらしいったらアメリカらしいよね(笑)
アノ時代(私は生まれてないけど)、ちゃんと話題になった事件だし、
インディの生き様ってアメリカの近代史そのものだから、
それにも係ってたのかインディ!って感じ(笑)
彼の生涯、上手く作られてるなぁと感心します。
ただ、これ初めて観る若い世代の方々にはどうなんでしょね~
特に、ここから入るって方には・・・何これ?って思われるかも。
親世代になったインディに息子世代がどう反応するかですよね。
30代後半以上なら懐かしさで乗り切れるかもしれないけど、
それ以下の世代の開拓は難しいかも・・・
まぁ、私が心配してもしょうがないのか(笑)
あと・・・
いつかスピルバーグ監督さんを
どなたか広島へ連れて行ってあげてください・・・
これも、いらぬおせっかいかもしれませんが。

ケイト・ブランシェットの女将校、カッコ好かった♪
ロシア訛りの英語も素敵でした。
ケイトとは対照的な元気なお母さんカレン・アレンは楽しかった。
正直、一作目のヒロインにしては私的には不満があったのだけど(笑)
シャイア・ラブーフはインディの若き日を演じたリバー・フェニックスや
ショーン・パトリック・フラナリーに比べてしまうと物足りないけれど、
がんばってましたね。ラストでの表情は好かったです♪
ハリソンはそこにいるだけで、好いです。

ところで、本編の前に予告編を何本か観ましたが・・・
なんだか、ヒーロー物ばかりだったような。
ウィル・スミスの『ハンコック』
ロバート・ダウニー・Jrの『アイアンマン』・・・
君たちもするのか?と驚きでした(笑)

この記事へのコメント

  • なな

    こんばんは~
    私は「懐かしさで乗り切れる」世代ですね~。
    でも,この懐かしさも,19年ぶりにまさかの復活!という今作がピークのような気もします。
    世代交代してからの次回作は,なんですね,謎の正体なんかをもっと万人向けにしないとヤバイかもです。
    でもま~,ハリソンとスピさんのことだから
    またソツなくいい作品を作ってくれるかな~、期待!
    2008年07月08日 20:22
  • ひらで~

    ななさん♪
    何で今頃?って気もあったのですが、
    しっかり楽しんでしまいました。
    世代交代もして欲しくないような(笑)
    じいさんでもがんばる!映画は
    これからの高齢化社会にとっては
    大切かも・・・です(笑)
    ・・・って
    笑ってられない世代なんだわ、
    私って。。。。。
    2008年07月09日 09:01

この記事へのトラックバック

インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国
Excerpt: ドキドキするなぁ~インディ・ジョーンズに会えるなんて―   *『レイダース/失われたアーク』1936年、旧約聖書に登場するアークの行方を追い、ペルー、ネパール、カイロを駆け巡りナチス・ドイツと対決―*..
Weblog: ★YUKAの気ままな有閑日記★
Tracked: 2008-06-26 20:00

INDIANA JONES KINNGDOM OF THE CRYSTAL SKULL 前半
Excerpt:    やっと観ることが出来ました!インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国 24日、MOVX京都にて鑑賞。何と20年ぶりにあのインディ・ジョーンズが帰ってきたのですね。お馴染みインディー役に..
Weblog: 銅版画制作の日々
Tracked: 2008-06-27 10:59

インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国
Excerpt:  これを観るとは思いませんでした。近頃の心の状態から考えて、ノリが今一つなんです
Weblog: eclipse的な独り言
Tracked: 2008-06-29 06:21

映画『Indiana Jones and the Kingdom of the Crystal Skull』劇場鑑賞
Excerpt: Steven Spielberg監督とGeorge Lucas監督の黄金コンビ+Harrison Ford主演で19年ぶりに復活したシリーズ最新作、『Indiana Jones and the Ki..
Weblog: 蛇足帳~blogばん~
Tracked: 2008-07-02 21:52

インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国 観てきました
Excerpt:  今年1番楽しみにしていた作品インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国を観てきました。前々から見ようと思っており、前売り特典であるCollecters Bookが欲しかったので前売り券を買ったの..
Weblog: よしなしごと
Tracked: 2008-07-05 20:54

【映画】インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国…“ヤング”とは一味以上違う続編
Excerpt: そういえば、今って“西暦2008年7月”ですねぇ… “2008年7月”といえば「未来少年コナン」で、空をギガントが飛び交って、超磁力兵器が使われて人類が滅亡の危機になる月ではありませんか…と、子供のこ..
Weblog: ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
Tracked: 2008-07-07 20:33

インディ・ジョーンズ/ クリスタル・スカルの王国
Excerpt: 文句なしに楽しい作品だった。[E:good]ほぼ20年ぶりのインディ。うう…冒頭からなつかしくて涙が出そう・・・・。ハリソン翁(失礼!)は姿勢はちょっとじじむさくなったけど,あの飄々としたたたずまいや..
Weblog: 虎猫の気まぐれシネマ日記
Tracked: 2008-07-08 20:10

【2008-152】インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国
Excerpt: 人気ブログランキングの順位は? 全世界待望──新たなる秘宝を求め、史上空前の冒険が始まる!
Weblog: ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!
Tracked: 2008-07-09 00:54

「インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国」まさに王道...
Excerpt: 「インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国」★★★★☆オススメ ハリソン・フォード主演 スティーブン・スピルバーグ監督 懐かしいファンファーレのようなテーマ曲が 流れると心が..
Weblog: soramove
Tracked: 2008-07-18 07:55

「インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国」観てきました♪
Excerpt: ☆「インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国」 監督:スティーヴン・スピルバーグ 出演:ハリソン・フォード、シャイア・ラブーフ、レイ・ウィンストン、カレン・アレン、ケイト・ブランシェット、ジ..
Weblog: りんたろうの☆きときと日記☆
Tracked: 2008-07-24 04:12

インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国
Excerpt: 「レイダース 失われた聖櫃<アーク>」 は何度見ても面白い。 その続編が19年ぶりに出たと聞いたら 観に行かずにはいられない! 映画館に入ると、あのテーマ曲が。。。 期待が高ま..
Weblog: 映画、言いたい放題!
Tracked: 2008-07-25 01:00

インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国
Excerpt: [インディ・ジョーンズクリスタル・スカルの王国] この映画に対するハードルを自分でかなり上げていたっていうのもありますが、正直かなり拍...
Weblog: 金言豆のブログ ・・・映画、本について
Tracked: 2008-08-03 10:42

『インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国』@新宿ピカデリー
Excerpt: 1957年.相棒マックに裏切られ、スパルコ率いるソ連工作員の魔手から危うく逃れたインディ。大学も強制休職となり街を出ようとしていた彼に、マットという若者が声をかけてきた。いわく「伝説の古代秘法“クリス..
Weblog: 映画な日々。読書な日々。
Tracked: 2008-08-07 01:17

「インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国」
Excerpt: ジョン・ウィリアムズの勇壮なテーマ曲とともに、あの冒険活劇の世界的ヒーロー、インディ・ジョーンズが19年ぶりに帰ってきた。シリーズ4作目となる本作のタイトルは「インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカル..
Weblog: シネマ・ワンダーランド
Tracked: 2008-12-08 02:45

『インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国』'08・米
Excerpt: あらすじ1957年、相棒マックに裏切られ、スパルコ率いるソ連工作員の魔手から危うく逃れたインディ。大学も強制休職となり街を出ようとしていた彼にマットという若者が声をかけてきた・・・。感想『未知との遭遇..
Weblog: 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
Tracked: 2009-08-02 22:58