ダークナイト☆最凶の敵が、来る

日曜日(10日)、映画館で鑑賞♪

ダークナイト
THE DARK KNIGHT
画像

2008年 アメリカ・ワーナー
監督: クリストファー・ノーラン
脚本: ジョナサン・ノーラン
    クリストファー・ノーラン
音楽: ジェームズ・ニュートン・ハワード
    ハンス・ジマー
出演: クリスチャン・ベイル (ブルース・ウェイン/バットマン)
    マイケル・ケイン (アルフレッド)
    ゲイリー・オールドマン (ジム・ゴードン)
    アーロン・エッカート (ハービー・デント検事/トゥー・フェイス)
    マギー・ギレンホール (レイチェル・ドーズ)
    モーガン・フリーマン (ルーシャス・フォックス)
    ヒース・レジャー (ジョーカー)
白日のゴッサムシティでピエロの覆面をした男たちが銀行を襲った。主犯格の男は
ゲームを楽しむかのように仲間も殺していく。男の名はジョーカー。
一方、バットマンはゴードン警部補と密かに手を組み、マフィア一掃のため
資金源の眠る銀行の捜索を計画する。正義感あふれる新地方検事ハービー・デントの
協力で捜索をするが何所からか情報が漏れ、銀行から汚れた金が消えていた。
金は香港系マフィアのラウが金を証券に変え既に香港に逃げていた。
バットマンはラウがブルースの会社との取引を進めていたのことを利用し
ルーシャスの手引きでラウを連れ帰る。
そんな時、ジョーカーはマフィアのマローニたちの前に現れ
バットマンを殺す契約を交わす・・・。

ヒース・レジャーの最後の作品・・・実感がないのですよね。
ファンといえども映画の中でしかあったことがないのだもの・・・
これが見納めですよ、って言われても、そこにいるじゃない!って。
だから、そんなことが頭から離れないまま観て、
ヒースのセリフの一言一言に、そして動作の一つ一つばかりに目が行って
映画として消化できないんじゃないかと、自分で想像していました・・・が、
ヒースのジョーカーは、そんな傷心の時を与えてくれませんでした。
そこには今までに観たこともないような邪悪なジョーカーがいるだけ・・・。
画像前作の『バットマン・ビギンズ』では
暗いというより地味な感じを
受けていたのでゴッサムシティという
街全体に繰り広げられ、
一般市民を巻き込んだ大きな展開に
なるとは想像していませんでした。
一人の悪と一人のヒーロー、そして
何人かの取り巻く人々のお話なら
自分との距離をある程度置いて
観れるのですが
関わりが自分レベルまで来ている
シーンがいくつかあって、それも
単純な善悪の範疇にないものだから
常に緊張して観ていないと、
混乱しそうでした。
ルーシャスが見ていた
盗聴映像(?)の部屋に置かれた気分(笑)


目いっぱい詰め込んであったので 観終わって疲れるほどでしたが
観ている間はまだまだ観ていたい気持ちがあって、
あっという間に終わってしまった気がする・・・
   152分というのは映画の中でも長いほうですが
想像もしなかった深さまで堕ちて登場した“暗黒の騎士”は
これからも登場するのかしら?

出演者も『バットマン・ビギンズ』の時と同様、
主役は誰?と思うほど、何気に豪華(私的に)で、楽しかったです。
冒頭から、強気な銀行の支配人、ウィリアム・フィクトナー・・・
マスクを取ったら、また出た~♪スケアクロウのキリアン・マーフィ・・・
凄くおじさんになった、マフィアのボス、エリック・ロバーツ・・・
若気の至りでお騒がせちゃいましたが、これだけ?のエディソン・チャン
      マジにエディ、よくわかんなかったぞ(^^;)
メインキャストでは相変わらず素敵な3人の叔父様たち♪
やっぱり、一家に一人は欲しい名執事・マイケル・ケイン・・・
自動車事故ぐらいじゃ死なないぞ!のモーガン・フリーマン・・・
こんなに好い人でいいのかしら?のゲイリー・オールドマン・・・
ヒロインのマギー・ギレンホールは
ヒロインらしからぬほどの分別と品と地味さが好いですね。
   このお話には豪華なだけの華はいらないですものね
そして、見直したのがアーロン・エッカート。
今まで観たのがあんまり信用置けないような役ばっかり(笑)だったので
こんなことできるなんて・・・というか、トゥー・フェイスに驚いた!
人の心の象徴的なキャラクターなのでもう少し丁寧に描かれても・・・
と、残念に思ったくらい。
そしてヒース・レジャー。
ジョーカーの中にヒースが投影したものは観るものによって
深さや大きさが違うのかもしれない。
もしかしたら、彼自身がわからなくて飲み込まれてしまったんじゃないかと
思ったりもする。
そのくらい大きな役だった。
画像
ファンとしては
本当に悔しい思いでいっぱいだけど、
精一杯生きた彼の姿は忘れない。

時間が経って、
冷静になるとかえって
思う事がまとまらない(^^;)
きっと、これから何かの拍子に
あ~そうだったんだ~って
思うのでしょうね。


この記事へのコメント

  • なな

    おお~,ご覧になったのですね~
    凄い作品でしたよね。
    ヒースファンでも,初見時は圧倒されて
    確かに感慨にふける間もなく
    ヘビーな世界に引き込まれてしまいますよね。
    命と引き換えのように
    こんな素晴らしい役を演じきったヒースに
    哀しいけど拍手!です。
    それと,あの初めに出てきたのは
    やっぱりキリアン本人だったのね?
    あんまりチョイ役だから
    カメオ出演とは思わずに
    そっくりさんかと思ってました。
    2008年08月14日 20:24
  • ひらで~

    ななさん♪
    お返事が遅くなりました
    ごめんなさい!!

    ヒースファンにとっては
    早く観たいけど、
    観たら最後・・・って思いがあって、
    やっぱり複雑です。
    >命と引き換えのように・・・
    今となってはそこまでしなくても、
    って思ってしまうけど、
    それが彼のやり方だから
    今までがあったのですね。

    キリアン・・・本物ですよね
    エンドロールにも名前がありました。
    出た、瞬間 WOW♪って
    声を出しそうになりましたが
    何とか押さえて一人にやけ顔に(笑)
    2008年08月19日 11:59

この記事へのトラックバック

ダークナイト
Excerpt: 先行上映をご覧になったブロガーさんたちが,こぞって高評価のこの作品。今日,公開と当時に鑑賞してきたが,確かに桁外れの完成度の高さ。アクションのスケールといい,テーマの奥深さといい,キャラ立ちの素晴らし..
Weblog: 虎猫の気まぐれシネマ日記
Tracked: 2008-08-14 20:19

ダークナイト
Excerpt: 「ダークナイト」観てきました。 Why so serious? HAHAHAHA ヒース、おまえがいないとゴッサムシティも退屈になりそうだよ。 とりあえず、これが乗りこなせるようにしないと汗 ..
Weblog: へでいくっ!
Tracked: 2008-08-19 01:04

ダークナイト
Excerpt: なんですか,このテンションの高さは!!!  
Weblog: Akira's VOICE
Tracked: 2008-08-19 12:27

ダークナイト/THE DARK KNIGHT
Excerpt:           好きなアメコミは?憧れのヒーローは?と聞かれたら 「バットマン{/atten/}」と即答するほど、実は(っていうほどのコトじゃないけど)『バットマン』好き{/heart/} ..
Weblog: 我想一個人映画美的女人blog
Tracked: 2008-08-20 09:30

ダークナイト
Excerpt: 表の顔は巨大企業のトップでありながら、法の外で悪と戦うバットマンことブルース・ウェインに最強の敵が現れた。 目的もなくただ犯罪に遊び狂う、白塗りの顔に耳まで裂けた赤い口のイカレた悪党ジョーカー。 元恋..
Weblog: 象のロケット
Tracked: 2008-08-20 19:57

ダーク・ナイト 2008-45
Excerpt: 「ダーク・ナイト」を観てきました~♪ 犯罪が蔓延るゴッサムシティ、バットマン(クリスチャン・ベイル)とゴードン警部補(ゲーリー・オールドマン)と地方検事ハーベイ・デント(アーロン・エッカート)と..
Weblog: 観たよ~ん~
Tracked: 2008-08-20 22:43

ダークナイト
Excerpt: 表の顔は巨大企業のトップでありながら、法の外で悪と戦うバットマンことブルース・ウェインに最強の敵が現れた。 目的もなくただ犯罪に遊び狂う、白塗りの顔に耳まで裂けた赤い口のイカレた悪党ジョーカー。 元恋..
Weblog: 象のロケット
Tracked: 2008-08-28 21:58

【2008-185】ダークナイト
Excerpt: 人気ブログランキングの順位は? 最凶の敵が、来る
Weblog: ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!
Tracked: 2008-08-29 23:12

「ダークナイト(THE DARK KNIGHT)」映画感想
Excerpt: 楽しみにしていた、バットマン新シリーズの第2作「ダークナイト」(原題:THE DARK KNIGHT)先行上映で見てきま
Weblog: Wilderlandwandar
Tracked: 2008-08-30 01:10

ダークナイト
Excerpt: 試される、正義― 原題 THE DARK KNIGHT 製作年度 2008年 上映時間 152分 監督 クリストファー・ノーラン 出演 クリスチャン・ベイル/マイケル・ケイン/ヒース・レジャー/ゲイリ..
Weblog: to Heart
Tracked: 2008-08-30 16:57

ダークナイト-(映画:2008年50本目)-
Excerpt: 監督:クリストファー・ノーラン 出演:クリスチャン・ベイル、マイケル・ケイン、ヒース・レジャー、ゲイリー・オールドマン、アーロン・エッカート、マギー・ギレンホール、モーガン・フリーマン ..
Weblog: デコ親父はいつも減量中
Tracked: 2008-09-14 00:02

ダークナイト 観てきました。
Excerpt:  映画を観るペースが週に1度に激減。さらに観たいと思う映画が上映されてからすぐに観ることもできずにいつも終わりに近づいて駆け込みで。。。映画ブログを名乗る資格がないんじゃないかと思うような..
Weblog: よしなしごと
Tracked: 2008-09-15 14:47

「ダークナイト」(The Dark Knight)
Excerpt: 実験映画風なタッチで鬼面人を驚かせた「メメント」や「インソムニア」「プレステージ」などの作品で知られる英国出身の映画作家、クリストファー・ノーランが2008年にメガホンを執ったサスペンス・アクションム..
Weblog: シネマ・ワンダーランド
Tracked: 2009-03-03 01:20