ヘブンズ・ドア☆ふざけんな、神様

のこり3日の命。人生の最後くらい、最高のエンディングがほしくなった。

11日のお休みの日、映画館で鑑賞♪
画像
ヘブンズ・ドア
2009年 (アスミック・エース)
監督: マイケル・アリアス
脚本: 大森美香
オリジナル脚本: トーマス・ヤーン
           ティル・シュヴァイガー
音楽: Plaid
主題歌: アンジェラ・アキ
     『KNOCKIN' ON HEAVEN'S DOOR』
出演: 長瀬智也 (青山勝人)     
    福田麻由子 (白石春海)
    田中泯 (辺見)
    三浦友和 (長谷川)
    長塚圭史 (小久保)
    大倉孝二 (安達)
    和田聰宏 (御子柴)
    黄川田将也 (岸谷)
今まで好き勝手な人生を送ってきた勝人(まさと)だったが、脳に腫瘍が見つかり
いつ死んでもおかしくない状態だと宣告される。途方に暮れる勝人だったが、
病院で出会った余命一カ月の少女・春海とであう。勝人は7歳から病院ぐらしで
海を見たことがないという彼女を連れ出し、車を盗み海へ向かう。ところがその車には
とんでもないものが乗せられていた・・・。

今年初めての日本映画・・・
下娘(小学4年)が観たいと言うので観ました。
彼女は長瀬くんのファンで・・・彼女からみるとだいぶおじさんのはずですが(笑)
以前観たドラマ「マイボス・マイヒーロー」を観てからのお気に入りで
TVでの宣伝で知っていたようです。
私も長瀬くんはチェ・ミンス目当てで観た『ソウル』を観てから好いじゃない♪と
思っていたのでちょうど好かった♪ と、いうことで(笑)
でも、さすがに小学生はいなかった(笑)
とはいえ、内容は小学生でも大丈夫・・・だけどね~
う~ん、オリジナルを知ってるとどうかな~ってとこがあって・・・
でも、娘が大きくなって、昔、観たよね~なんて話ししながら
オリジナルを観れたら嬉しいものね♪・・・目的が不純!(笑)
それに、好いとこも、もちろんあって・・・
風景は好かった・・・監督が外国の方のせいなのか、視点が違うよね。
田園での送電線がなんだかカッコ好かった♪
田中泯さんは渋くて素敵でしたし、
昔の我がアイドル・三浦友和さん・・・ラストのメールが気になる(笑)
ダメおやじっぽいのがなんだか楽しくて♪♪
お話は、男女二人にしてなお且つ少女にしちゃった時点で
もう別のものになってるのですが、
もう少し、ハードでも好かったと思うけど、そうすると
小学生と観れないし・・・まぁ、好いか(笑)
でも、長瀬くんの好いところは出ているし、
人生の最後は自分のためじゃなくて
お互い、相手のために使うというのは十分感じられて
そ~だよね♪って思えたのは好かったと思うし、
娘にも通じたんじゃないかな・・・・。

冷静に考えると、オリジナルもとんでもないお話なんだけど
舞台はドイツだしあの二人ならあり得るとか思えるけど、
舞台が日本だとやけに冷静になって
それはないない!と思ってしまうのが不利だったかも・・・

・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・
街に出たついでに・・・
アンディの『三国志』のポストカード付きの前売り券を買いました♪
こちらでの上映はないと思っていたので、
凄~く嬉しいです♪♪
でも、小さなスクリーンでの上映らしいのが残念。
しかも、買いに行ったら、なんで知ってるの?
これでいいの?これ買うの?な雰囲気で・・・
観に行ってもまた貸切かなぁ~(笑)
もっと、宣伝してもいいのにね。



この記事へのコメント

マリー
2009年02月17日 21:05
これはリメイクだったの?
知らなかったです・・・
邦画はあんまり観れないので~この前『誰も守ってくれない』を観たので~こっちはダメかなぁ・・・

で、『三国志』上映決定おめでとう!!
私は東京まで行って観る事にしました(飛行機のチケット取った)
香港版DVDは鑑賞したので、今度は大きなスクリーンで観るのが楽しみ!
絶対、泣く!!
2009年02月17日 21:20
マリーさん♪
元ドイツ映画でして、
マイナーといえばマイナーですので(笑)
知らない方も多いです。
私も邦画はめったに観なくて・・・
久しぶりでした。

『三国志』3月末からの公開です。
無いと思っていたので、
遅くに公開されても嬉しいです。
香港版、ご覧になったのですね♪
泣けるのですか?

この記事へのトラックバック

  • 『ヘブンズ・ドア』

    Excerpt: □作品オフィシャルサイト 「ヘブンズ・ドア」□監督 マイケル・アリアス □脚本 大森美香 □キャスト 長瀬智也、福田麻由子、長塚圭史、大倉孝二、和田聰宏、黄川田将也、田中泯、三浦友和、SACHI、霧島.. Weblog: 京の昼寝~♪ racked: 2009-02-16 12:22
  • ヘブンズ・ドア

    Excerpt: 検査に訪れた病院で突然の余命宣告。 呆然とする青年・勝人の前に、余命1ヶ月という14歳の少女・春海が現れる。 ずっと病院暮らしで海を見たことがないという春海に「行くか!海!」と勢いに任せて口にした勝人.. Weblog: 象のロケット racked: 2009-02-17 19:55
  • ヘブンズ・ドア

    Excerpt: ドイツ映画『ノッキン・オン・ヘブンズ・ドア』を『鉄コン筋クリート』の マイケル・アリアスが長瀬智也と福田麻由子を主人公に据えてリメイクした 青春ロードムービー。頭に異常を感じて、検査を受けた病院で.. Weblog: だらだら無気力ブログ racked: 2009-02-18 02:26
  • 映画:ヘブンズ・ドア

    Excerpt:  2/7に公開され、近くの映画館ではもうすでに上映終了が近づいている・・・。麻生内閣級に人気ない映画なの?というわけでヘブンズ・ドアを観てきました。 Weblog: よしなしごと racked: 2009-03-02 00:15