2011年 お気に入り映画“いい男部門”♪

やっぱり、これがないと・・・♪

新しい年が明けてもう、7日も経ってしまいましたが
いい男たちを語らずして1年は終わらない!(笑)
もう少し、楽しもうと思います♪

2011年、大いに心を乱してくれたいい男たち(順位なし)
画像
コリン・ファースColin Firth
英国王のスピーチ


2010年から二年越しに
楽しませていただきました♪
アカデミー賞の主演男優賞、
嬉しい


画像

アラン・リックマン Alan Rickman
ボトル・ドリーム 
  カリフォルニアワインの奇跡

ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2

スネイプ先生のハリーを見つめる目、
1作目から、同じ想いなんだよね・・・

あまりに好かったから
アラン祭開催しました(笑)
古いのはDVDになってなくて
探すの苦労です(笑)


ジェームズ・フランコJames Franco
画像

画像
グリーン・ホーネット
127時間
猿の惑星:創世記
    (ジェネシス)

画像




遂にキタ~ッ♪か?
アカデミー
主演男優賞
ノミネートに、
ホスト役まで・・・
出演作もヒットして
今年の顔でした
画像


画像


サム・ロックウェルSam Rockwell
カウボーイ&エイリアン

意外とね、この作品
好きなんです(笑)
で、ここでの
サムが、
好いなぁ~って。
普通で、
好い人って、
珍しいよね(笑)



ジェイク・ギレンホールJake Gyllenhaal
ミッション:8ミニッツ
画像



2010年は王子様
2011年は・・・
切ない姿でしたが、
映像はカッコよく、
あとあと話題が尽きない
作品でした♪




画像

ルーク・エヴァンス
Luke Evans
三銃士/王妃の首飾りと
     ダ・ヴィンチの飛行船

インモータルズ 
         -神々の戦い-

画像 
今年の大発見



地味な三銃士と
言われちゃってますが(笑)
渋い感じがまた好いんだな
金ぴか神様では見た目の細さが
嘘みたいな逞しさを披露
次回はぜひ、
現代劇で御目にかかりたいな。

ブラッド・ピットBrad Pitt 
マネー・ボール
画像

やっぱり、いい男だわ~と、しみじみ感じてきます。
作品もじわじわと感動が湧いてきます。

アンディ・ラウ劉徳華
新少林寺/SHAOLIN
画像画像










アンディらしさが満載
昔から、一貫したテーマの持ち方が好いよね♪
家庭も持って、公私共に益々充実してきました。
これからも、楽しみです
画像

ニコラス・ツェー 謝霆鋒
新少林寺/SHAOLIN
孫文の義士団
画像

画像
曹蛮のキャラクター、
好かったですね~
あまりに好くて、つい
ニコくん祭を開催。
端から観て
若いニコくんや、
アイドル映画の
ニコくん、
それなりに
好いけれど、
やっぱり、惚れたのは
曹蛮なんだよね。
『孫文の義士団』で
助演賞、
『密告・者』 で
主演賞と
登りつめた先の
ニコの姿なんだな♪
画像

追記:曹蛮で第31回香港電影金像
助演男優賞にノミネート♪
受賞は難しそうですが、
3年連続のノミネートは凄いです!


でも、
折角ニコくん祭開催したのだから、
記念にアイドルっぽい彼を♪
画像







トム・クルーズTom Cruise
ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル
画像

映画としても、キャラクターとしても文句なし

以上、10名やっとのことで(笑)選びました。
年末、ギリギリに好いじゃない?って思ったザック・エフロンや
主演作と助演作では全く別人だったスティーブン・ドーフ、
香港アクション映画の顔となりつつあるドニー・イェン・・・
端から挙げては語ってしまいそうな方々ばかりで
今年は苦労しました。
映画以外では、
Gyaoで観たドラマが面白かったルーファス・シーウェル、
ニコくんのドラマでやっぱり好いよね♪って思ったユン・ピョウ
邦画では長野県の山が舞台となった『岳‐ガク‐』で
頼れる隊長さんだった佐々木蔵之介さん・・・
2作品も舞台を観てしまったからね♪

今年も映画同様、苦労するほどにたくさんのいい男たちに
出会いますように♪

2010年 お気に入り映画“いい男部門”♪

この記事へのコメント

悠雅
2012年01月08日 09:05
あけましておめでとうございます。
年末年始はご挨拶もできず、大変失礼してしまいました。
今日明日からぼちぼち映画鑑賞も仕事も再開して、やっと普通の生活に戻そうと思っています。

さて。
同じ映画を観ていても選ぶ「いい男」たちが違うのがそれぞれのいいところ。
こうして、世界中のいい男たちに出会えるから、
映画を観続けられるんだわ、と思う2012年の年頭です。
今年はお正月がどこかへ飛んでってしまった感じで、イマイチ心の区切りができてないんですが、
うかうかしてたら月日にもいい男たちにも置いてかれそうです(笑)
今年もどうぞよろしくお願いいたします。
2012年01月08日 15:50
悠雅さん♪
あらためまして、
あけましておめでとうございます。
悠雅さんのお忙しい事は承知のうえで
此方が勝手に参ったものですから、
気になさらないでくださいね。

おかえりなさい・・・です(笑)
あちらの事も気になるとは思いますが、
いい男たちの話、やっと出来ますね♪
一年ごとに、区切りを付けたがるのは
日本人だけかも(笑)
でも、昨年のと比べたり、
あの時の彼が・・・と、勝手に楽しんで
しまうのが私たち、ということで、
今年も楽しみましょう♪
よろしく、お願いいたします。
マリー
2012年01月14日 00:36
こんばんは~~♪
いいですねぇ~~~。いいオトコ祭り!(笑)
ジェームズくんやっぱ好きだわ~~。
あのまなざし、クラクラしちゃう。
そう、私も思いました~。ルーク・エヴァンス~もっといろんな顔が見たいと・・・
アンディはもう私の中では絶対ポジションだからふれませんが(爆)2枚目定番ブラピもさすがだよね。

私は去年の中では
チャニング・テイタムやクリス・ヘムズワースが急上昇しましたがいかがでしょう?
あ~あとウォンビンも!

今年もいいオトコに出会えるといいよね~~~♪
2012年01月14日 10:17
マリーさん♪
好いでしょ~~♪
こんなことしてるだけで、楽しくて(笑)
ジェームズくん、こんなに一気に来るとは
思ってもいなかったので、正直
戸惑いもあったのだけど(笑)
出演作が公開されるのはやっぱり
嬉しいよね。あとは、本人次第(笑)。

チャニング・テイタムの『親愛なるきみへ』
クリス・ヘムズワースの『マイティ・ソー』
ウォンビンの『アジョン』と
どれも観たかったけれど、都合がつかず
見逃してしまい残念でした。
近いうちに、是非、観たいです♪

今年もいい男たちに巡りあえるように
頑張ろ~ね♪(笑)

この記事へのトラックバック